FC2ブログ

地ビール飛騨/下呂麦酒

地ビール飛騨 下呂麦酒

地ビール飛騨 下呂麦酒_2

地ビール飛騨 下呂麦酒_3

地ビール飛騨 下呂麦酒

独特の醸造香。
フルーティだけど杏のような深い香り。
味もそれなりの甘さが感じられるけど、意外とスッキリ味。
苦味は後半にちょっとだけ感じる程度。
後味もスッキリしてる。
地ビール飛騨の作。
ただどんなビールなのかは情報がないがイングリッシュなエールと想像。


★★★★☆



 

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

To Ol Tropical Rumble

To Ol Tropical Rumble

To Ol Tropical Rumble_2

To Ol Tropical Rumble(トゥ・オール・トロピカル ランブル)

甘いマンゴー、パッションフルーツの香り。
原材料を見るとピーチも入ってるね。
フルーツの口当たり良さ。
フルーツらしい甘さを感じ、苦味はほとんど感じない。
軽くて飲み心地よいセッションIPA。


★★★★☆++


 

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

TOBIRAからTOBIRA

20180922_162242.jpg

ちょっと用事があったので、TOBIRAへ。
そのまま帰るのも何なので、一杯だけ飲んでいこうと思ったのだけどね。

20180922_164301.jpg

飲み友達が来てた。
そこで、ついついお代わりして話し込んでしまう。

6時から予約でいっぱいだというのをシオに店を出る。
で、どうしようかと思ってたけど、飲み友がせっかく名古屋から来て
くれてたというのもあり…

20180922_182718.jpg

四日市の名店「居酒屋ゑびす」にお連れしました。
本来なら行列のできる店。運良く、3人すんなりと入れたよ。

20180922_183031.jpg

ここの中ジョッキはでかい。
他の店では大ジョッキとして出てくる可能性もあると思う。

20180922_183905.jpg

どれも安くて美味しい。

20180922_184518.jpg

どーだ、この迫力の刺盛り。
どれも脂が乗ってて美味い。
何を頼んでも安い店なのだけど、これは比較的高めの値段。
それでも1,580円だったかな。

20180922_185855.jpg

比較のため、大ジョッキもオーダー。
比べるとさらに大きいのがよく分かる^^

***

20180922_203627.jpg
20180922_210247.jpg

せっかく四日市に来たのだから、「Brewer's Beer Stand 34」にも行ってみた。
オープン以来だから、チダさんにも軽く嫌味を言われ。
キャッシュオンで2~3杯。
美味しゅうございました。


***

20180922_221845.jpg

電車で仲間と別れ、再びTOBIRAへ。
この辺り、完全にブレーキ壊れてたなぁ。

20180922_222309.jpg

今日の本当の〆。
ちょっと一杯だけのつもりが、ずいぶん経由してしまったな。
美味しいビールが飲めるのも、人と人との繋がりありきなのだな、と思えた日。
ごちそうさまでした。

20180922_225437.jpg



   

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

Japan Craft Beer & Wine GrillMan(名古屋・長者町)

20180921_192004.jpg

久しぶりに来たよ、グリルマン。

20180921_192040.jpg

少し早めに来たのだけれど、仲間のほとんどが集合済み。
みんな偉いなぁ。

20180921_192019.jpg

仲間がここで定期的に飲み会をやっている。
今回このグリルマン会に初めて参加。

20180921_192403.jpg

店内は満員になってた。
みんなたくさん飲んでたよ。

20180921_193254.jpg

仲間と乾杯。
全員がかなりの飲み手。
当然飲み放題のコース。
(お店には申し訳ないけれど)

20180921_194047.jpg

この日のビールのラインナップ。

20180921_193351.jpg

20180921_194144.jpg
20180921_201043.jpg
20180921_202533.jpg
20180921_203909.jpg
20180921_210645.jpg

締めのハンバーガーまで、料理はどれも美味しい。
どんどん飲んで、たくさん喋り、とても楽しかったね。
ごちそうさまでした。



 

続きを読む

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

BREWDOG NATIVE SON

BREWDOG NATIVE SON

BREWDOG NATIVE SON_2

BREWDOG NATIVE SON(ネイティブ サン)

香りが分厚すぎて、ケミカルな感じさえしてしまう。
ブリュードッグらしい半端ないホッピング。
モルト感もあるはずなのに、ドカンとしたホップ感に上書きされて
あまり感じない。
W-IPAということで、8.5%と高めのABVさえも、最後の余韻のところで
ようやく感じられるほど。
HARDCORE IPAの後継とか。なるほどね。

落ち着いて飲めば、ハイアルコールのアカン奴…。



★★★★☆+



 

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

REVOLUTION SUN CRUSHER

REVOLUTION SUN CRUSHER

REVOLUTION SUN CRUSHER_2

REVOLUTION SUN CRUSHER_3

REVOLUTION SUN CRUSHER

こいつもすごく柑橘系。シトラ系のホップがすごく香る。
とてもフローラル。
ただしウィート感はあまりなし。澱もほとんどなかった。
色的にはとてもクリア。
グラスに口を近づける度に芳香が鼻に漂う。
アッサリとしたボディ。軽いモルト甘さがあって、切れ味の良い
ホップが最後を締める。そのホップの余韻がこのビールの後味。
これも美味しいね。


★★★★★



 

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

Warsteiner

Warsteiner.jpg

Warsteiner_2.jpg

Warsteiner(ヴァルシュタイナー)

澄んだ金色のピルスナー。
モルトとふんわりホップの香り。雑味なし。
味もクリアで口当たりよくするすると入っていく印象。
キリリと冷えてて良かった。
その状態で美味いと思ってたけど、少し温くなってからも美味しいね。
口当たり良さは変わらず、モルト甘さが際立つ感じ。
ジャーマンピルスナーの一つ、ザウアーレンダー・ピルスナーの銘柄。


★★★★☆



 

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

アングロジャパニーズブリューイング/IBUない Lemondrops

アングロジャパニーズブリューイング IBUない Lemondrops

アングロジャパニーズブリューイング IBUない Lemondrops_2

アングロジャパニーズブリューイング IBUない Lemondrops

AJBブルワリー。IBUない Lemondropsという名のNEペールエール。
香りにホップ感はあるものの、柑橘系という感じはしない。
ただし、味の方にレモングラスでも入ってるんじゃないかと
思うほど、柑橘感がある。
モルトとホップ、コリアンダーだけでこの味はすごいなぁ。
ちゃんと爽やかな酸味も感じられて。
「IBUない」の名の通り、IBUはゼロなのかな。
確かに苦味は殆ど感じない。
NEスタイルだし、ホップは思いっきりドライな方に振ってるんだろうね。
ヘイジーでジューシー。
苦味がなくてジューシーというと、女性向き、という単純なコピーが
浮かぶけど、それに限定するのは贅沢すぎる逸品だと思う。
美味し。


★★★★★



 

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

Mucho Aloha Pacific STYLE PILS

Mucho Aloha Pacific STYLE PILS

Mucho Aloha Pacific STYLE PILS_2

Mucho Aloha Pacific STYLE PILS

DMSっぽい香り。
でもピルスナーだから、それっぽい香りといえる。(つまり嫌な香りじゃないよ)
麦芽のコクも、さっぱりホップの苦味も一連に喉の中にするする
入っていく。ゴクゴク系だね。
美味しいアメリカンピルスナー。
後味に残るホップの爽やかな苦味が美味しい。
この余韻を楽しみたいビール。


★★★☆☆++++


 


 

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

日本ビール/赤濁

日本ビール 赤濁

日本ビール 赤濁_2

日本ビール 赤濁_3

日本ビール 赤濁

レッドエールらしいワインのような香り。
味もカラメル麦芽の甘さが強い。
酸味はほとんど無く、苦味も弱い。
名前ほどに濁ってはいない。
白濁はベルギー産のOEMだけど、これは日本製みたい。
クセがなく飲みやすいレッドエール。


★★★★☆--


 

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

Stone & NOFX Punk In Drublic Hoppy Lager

Stone NOFX Punk In Drublic Hoppy Lager

Stone NOFX Punk In Drublic Hoppy Lager_2

Stone NOFX Punk In Drublic Hoppy Lager_3

Stone & NOFX Punk In Drublic Hoppy Lager

開けた缶から立ち昇る香りを嗅ぐのが最上の喜び。
インパクトは弱まるけど、グラスに移してもずっと嗅いでいたい芳香。
フルーティで甘い香り、その奥にグラッシーさが覗く。
ボディはラガーらしく軽い。
それだけにドライホッピングのホップが活きる。
どこまでも香りが美味しいね。
Stone Brewingとパンクバンド「NOFX」とのコラボビール。
ラベルも味もなかなかのパンク。


★★★★★



 

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

サントリー/TOKYO CRAFT(東京クラフト)〈I.P.A.〉2018

サントリー TOKYO CRAFT(東京クラフト)〈IPA〉2018

サントリー TOKYO CRAFT(東京クラフト)〈IPA〉2018_2

サントリー TOKYO CRAFT(東京クラフト)〈IPA〉2018_3

サントリー TOKYO CRAFT(東京クラフト)〈I.P.A.〉2018

2018と書かれているだけで、ラベルのコピー等は去年と同じ。
プレスリリースによると、「昨年限定発売した中味からよりいっそう
良質な苦味が感じられるように、ホップの配合、使用量を見直しました。」

とのこと。
ただし、味の感想はそんなに変わらないんだよな。
もしかしたら、苦味は増し、味も向上してるかも、という感じはする。
でも、汎用的な「クラフト」なんだよな。
それでいて、いつも書いてるように決して不味いわけではない。


★★★★☆


 

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

八海醸造/ライディーンビール IPA

八海醸造 ライディーンビール IPA

八海醸造 ライディーンビール IPA_2

八海醸造 ライディーンビール IPA_3

八海醸造 ライディーンビール IPA_4

八海醸造 ライディーンビール IPA

八海山泉ビールの新ブランド、ライディーン。
清酒八海山の仕込み水「雷電様の清水」から名付けられた、とのこと。
猿倉山ビール醸造所。道理でそのラベルなのね。
ホッピーな香りとまではいかないけど、瑞々しいホップの香りは立つ。
モルトのコクは感じるけど甘さはほとんど感じず、苦味に直結。
舌先に残る苦味が、ずっと続く感じ。
ホップを香りよりも苦味に振ってるな、という印象。


★★★★☆



 

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

BEER BOUTIQUE KIYA(名古屋・丸の内)【セリス醸造所来日イベント in Beer Boutique KIYA】

20180910_184655.jpg
20180910_184704.jpg

仕事を抜け出し、木屋さんに駆け込む。
この日は、ヒューガルデンの再興で有名なピエール・セリスさんの
娘さん、お孫さんが名古屋に来るイベントが開催される。
月曜日ではあったものの、これは見逃せない。

20180910_184712.jpg

入り口にもセリスのラベルが貼られてる。
そして、入り口にもすでに人が賑わってるのがよく分かる。
10分位まえに着いたのにね。
店の中もすごく混み合っている。
(開店イベント以来の人の入りだったとか(

20180910_185557.jpg

オンタップなのは、この5種類。
当然、セリスを飲むよねぇ。
ピエール・セリスさんはベルジャンホワイトを世界に再発見せしめた
僕の中での偉人。
今回、セリス醸造所を復活させた娘クリスティーナさんと若きブリュワーである
孫娘のデイトナさんが来日。

20180910_185820.jpg

早速、飲み友と乾杯。
やはりこのイベントは外せないよね。
このビール、クリスティーナさんに直接サービングしてもらえたよ。

20180910_190357.jpg

右からクリスティーナさん、ヒューガルデン村時代からのブリュワーであるキムさん、
デイトナさん、インポーターの菅原さん。

20180910_190357.jpg
20180910_190511.jpg

挨拶の後に全員で乾杯。

20180910_190520.jpg

20180910_190650.jpg

樽生以外にもドブ漬けされてるボトル&缶の山。
この山、終盤に向け、どんどんと減っていった。

20180910_191421.jpg

増えてくる飲み友と再度乾杯。
何倍飲んでも美味しい。

20180910_193240.jpg

ベルギー出張中の三輪社長も、ビデオレターにて参加。
実はベルギービールの名誉騎士の称号を受けられたのは、数日前に
飛び込んできたビッグニュース。
三輪社長も僕の中での偉人だったのだけれど、本当の偉人になってしまった。
社長、おめでとうございます!

20180910_193952.jpg
20180910_194255.jpg

セリス醸造所の歴史と、現在の醸造所の様子等の発表。
菅原さんが通訳してくれるけど、英語が話せたらなぁとつくづく思った…。

20180910_200257.jpg

続いて、新しい銘柄「シトラス・グランディスIPA」の醸造責任者、デイトナさん。
このデイトナさんがとてもキュート。可愛かったなぁ。。。

20180910_205026.jpg

皆、行列を作ってボトルにサインをもらっておりました。

***

飲んだのは、セリスの3種類だったけど、何倍飲んでも美味しかったよ。
本当にビールが好きな人が集まるイベントは楽しい。




 

続きを読む

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

CELIS CITRUS GRANDIS IPA

CELIS CITRUS GRANDIS IPA

CELIS CITRUS GRANDIS IPA_2

CELIS CITRUS GRANDIS IPA_3

CELIS CITRUS GRANDIS IPA_4

CELIS CITRUS GRANDIS IPA_5

CELIS CITRUS GRANDIS IPA

セリス・シトラス・グランディスIPAという名のイーストコーストIPA。
濃厚にシトラの香り。
完全に柑橘系の何かが入っているかと錯覚した。
今回も澱まで入れてすっかりヘイジー。
味はしっかりホップジュースだね。
前半穏やかな甘さ、後半から後味にかけて強烈にホップが主張。
苦さだけではなく甘さを兼ね備えたジューシーさ。
重厚な香りは口に含んでも、嚥下をしても、鼻腔を抜けていく。
いつまででも口に含んでいられる幸福感。
美味し。


★★★★★



 

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

プロフィール

BeerLife

Author:BeerLife
自分の備忘録代わりに書いています。
ビールの味の感想は完全に独断。
好きなように書いていますので、ご覧になっても参考にならないかもしれません。

リンク
ランキング
クリックいただければ嬉しいです。m(__)m

にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ

にほんブログ村 酒ブログ 中部飲み歩きへ

にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ

最新コメント
最新記事
カテゴリ
フリーエリア
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
AX