Patagonia Long Root ALE

Patagonia Long Root ALE

Patagonia Long Root ALE_2

Patagonia Long Root ALE

パタゴニアのロング・ルート・エール。
ロング・ルートとは「長い根」。
原材料の一部に「カーンザ」という植物が使われていて、これが
多年草で根が長いのだそう。

"私たちは、ホップワークス・アーバン・ブルワリーと共同でロング・ルート・エールを
作りました。環境再生型農業のもとで育てられた多年生穀物のカーンザを使って
初めて作られた、味わい深いビールです。私たちは、環境再生型の有機農業にこそ、
農業の未来があると信じています。この手法なら、土壌の生物多様性を回復させ、
炭素を封じ込め、化学肥料や殺虫剤を使わずに効率よく作物を育てることができるのです。"

~パタゴニア・プロビジョンズのHPより

さすがだねぇ、パタゴニア。

香りはすごく良い。
柑橘系の香りがとても爽やか。
モルト甘さを一瞬感じさせ、切れ味の良いホップが即切り取る。
後味に美味しい苦さがじんわりと。
これ、とても美味しいアメリカンペールエール。

どの辺りがカーンザなのかはよく分からないけど^^;
パタゴニア・プロビジョンズでは今月いっぱいは送料無料。
これはリピート決定だな。



★★★★★


にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

サンタルヌー(名古屋・錦1丁目)

20171020_202528.jpg

サンタルヌー。
一年と4ヶ月ぶり。
というか、前回は移転後オープンの時の来店。
もっと来るべきだった、と反省する。
この日がラストデー。
オープンとラストにしか行けてないのはとても残念なこと。

20171020_202543.jpg

階段を上がって2階がお店。
最初に来たときには、どこがお店か分からずにウロウロしたよなぁ、と回想。

20171020_202601.jpg
20171020_202606.jpg

ドアの感じも変わってるね。
そもそも、以前、栄のバンデネーレという名前だった頃から
よく行かせて頂いたお店だった。
というか、その頃は変わったビールが飲めるお店はそこくらいしかなかった…。
その頃から考えると名古屋のビールシーンは随分と変わった。
感慨深い。
そして、サンタルヌーは名古屋から去っていく。

20171020_202904.jpg

この日は、メニューは無し。
まずは、ヨースケさんが抱えたサンフーヤンの9リットルのデカボトルから。

20171020_202913.jpg

その後のビールもフードも、頃合いを見て適度にヨースケさんが
持ってきてくれるスタイル。
ダラダラと飲めてしまう。

20171020_202942.jpg

このサンフーヤンは美味しかったなぁ。
普通サイズのボトルより断然美味しい。

20171020_203035.jpg

この日のラストデー。
一見さんはお断りの日だったのだけれど、ひっきりなしにお客さんが出入り。
愛されてたお店だというのを実感。

20171020_204343.jpg
20171020_205632.jpg
20171020_213746.jpg
20171020_222006.jpg

仕事が長引いたあとで行ったので、店に入ったのは8時を回ってたけど、
結構飲んでたね。
どれも美味しかった。
最近はホッピーなクラフトに偏重してたけど、やはり、自分の原点は
ベルギービールなのだと実感した夜。

20171020_203103.jpg

お店の移転先は、東京は赤坂。
東京での健闘を祈念したい。

20171020_231438.jpg



にほんブログ村 酒ブログ 中部飲み歩きへ
にほんブログ村


 

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

銀河高原ビール/アメリカンペールエール(2017)

銀河高原ビール アメリカンペールエール(2017)

銀河高原ビール アメリカンペールエール(2017)_2

銀河高原ビール アメリカンペールエール(2017)

新パッケージ。
前飲んだとき、非常に美味しかったのでまた買ってみた。
香りは思ったほどホッピーじゃない。
パッションフルーツっぽい甘さがある。
苦さとのバランスもいいんだけど。
前のと同じレシピなのかなぁ。
物足りなさがあるのは何故?
ロット差なのか、自分の味覚のせいなのか…。


★★★★☆


にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村


 

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

Pilsner Urquell

Pilsner Urquell

Pilsner Urquell_2

Pilsner Urquell_4

Pilsner Urquell(ピルスナー・ウルケル)

これぞ、ピルスナー。
カテゴリーの名がそのまま銘柄。
(というか、この銘柄がピルスナーのルーツなのだけどね)
ビール検定のおかげでこのビールのことはよく知ってる。

Pilsner Urquell_3

癒しに(1842)なりますピルスナー、とか憶えたもんねぇ

煮沸されたホップの香りがよい。
よく味わうと、モルト甘さが結構ある。
そして苦味のバランスがいい。これは飲み飽きないね。
とても美味しいピルスナー。


飲み友のFB見てると何か嬉しくなるね。
一人で飲んでても、一人で飲んでる気がしない。乾杯。



★★★★☆+


にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村

 

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

STOKE IPA

STOKE IPA

STOKE IPA_2

STOKE IPA_3

STOKE IPA(ストーク IPA)

苦味を想像させるホップの厚みのある香り。
味はほんのり甘さを感じるけど、すぐに深い苦味で上書き。
さすがIPA。
ホップが強いけど、これは苦味にシフトしてる様子。
レイトホップ・ペールエールとラベルにあるけど、まさにそんな感じ。
アメリカンIPAみたいにドライホッピングではないけど、
この苦味が美味しく飲ませる。


★★★★☆


にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村


 

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

サントリー/ザ・モルツ ウインタードラフト

サントリー ザ・モルツ ウインタードラフト

サントリー ザ・モルツ ウインタードラフト_2

サントリー ザ・モルツ ウインタードラフト

カスケードホップ押しのビール。
確かに柑橘系の香りが漂う。(どうせならドライホッピングしてくれてたらもっと香り高いのに…)
そのおかげで、ザ・モルツの角ばったコク(それはそれで個人的には
好きなのだけれど)、は薄れコク自体は柔らかい印象。
そして後味にもカスケードホップが香る。
美味しいねぇ。
これを冬のビールだ、というのは賛否があるだろうけど、美味しければいい。


★★★★☆


にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村


 

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

SAINT ARCHER WHITE ALE

SAINT ARCHER WHITE ALE

SAINT ARCHER WHITE ALE_2

SAINT ARCHER WHITE ALE

セントアーチャーのホワイトエール。
コリアンダーシードとオレンジピールの効いた、つまりはベルジャンタイプ。
香りはフルーティな香りの奥にスパイシーさと小麦の香り。
味は抑えた甘さに後味は酸味。
爽快に飲めてしまう。


★★★★☆-


にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村

 

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

宇奈月ビール/黒部の月(ピルスナー)

宇奈月ビール 黒部の月(ピルスナー)

宇奈月ビール 黒部の月(ピルスナー)_2

宇奈月ビール 黒部の月(ピルスナー)_3

宇奈月ビール 黒部の月(ピルスナー)

モルトの香りとザーツ産ホップの香りが同時に。
濃いピルスナーの香り。
味もしっかりコクで飲ませるタイプのピルスナー。
ゆっくり飲んだ方が、味の丸くなる様が感じられて美味しい。


ありがとうねEちゃん♪
ようやく飲みました~



にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村


テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

サントリー/金麦<琥珀のくつろぎ>

サントリー 金麦<琥珀のくつろぎ>

サントリー 金麦<琥珀のくつろぎ>_2

サントリー 金麦<琥珀のくつろぎ>

アンバーな色。
ロースト麦芽が香ばしい。
その香りが金麦特有のリキュール臭さを隠していい感じ。
冷えているうちにごくごく飲むと最後まで美味しい。
コンセプトは秋の夜長に、ゆっくり味わって飲むということ
なのだろうけど、個人的にはそれはないかな。


★★★★☆-


にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村


 

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

オリオンビール/琉球セゾン(Ryukyu Saison)

オリオンビール 琉球セゾン(Ryukyu Saison)

オリオンビール 琉球セゾン(Ryukyu Saison)_2

オリオンビール 琉球セゾン(Ryukyu Saison)_3

オリオンビール 琉球セゾン(Ryukyu Saison)

オリオンクラフトシリーズの第5弾。
ようやく手に入れた。
フルーティでかつグラッシーなホップの香りがする。
モルト感はあまりなく、キレの良いホップが後を〆る。
スッキリとした日本のセゾン。
あまりにスッキリしすぎてるのが気になるけど、これがこのビールの
意図ならば得心。


★★★★☆


にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村


 

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

志賀高原ビール/Two Rabbits IPA

志賀高原ビール Two Rabbits IPA

志賀高原ビール Two Rabbits IPA_2

志賀高原ビール Two Rabbits IPA_3

志賀高原ビール Two Rabbits IPA

"ニューイングランドとウエストコーストスタイルのいいとこ取りを
目指したインペリアル IPA"


とは、玉村本店さんのコピー。
なるほどね。
香りはグラッシーさが強くて芳香。
上記に続くコピーには"苦味は控え目"とあるのだけれど、
個人的にはそうは感じられず、美味しい苦汁。
モルト感は薄め。
その分、薬っぽい感じが後味に残る。
何だろうね、と思ったらアルコール度が9%もある。
そのアルコール感は感じさせない。非常に個性的。


★★★★☆


にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村


 

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

伊勢角屋麦酒/はなきんひまわり

伊勢角屋麦酒 はなきんひまわり

伊勢角屋麦酒 はなきんひまわり_2

伊勢角屋麦酒 はなきんひまわり_3

伊勢角屋麦酒 はなきんひまわり

柑橘系、だけど何となくフローラルな香りもする。
モルトっぽさはあまり感じなく、ドリンカブル。
甘さ自体は余り感じず、舌の上に炭酸の刺激が消えたら
最後にホップの苦さが残る。
その余韻が美味しい。


★★★★☆+


にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村

 

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

ウェラワン/クラフトエールスター

ウェラワン クラフトエールスター

ウェラワン クラフトエールスター_2

ウェラワン クラフトエールスター

2ヶ月前、ビアフェスで入手したビールを開栓。
杏やプラムのような濃いフルーティな香り。
たいてい、この手のビールは香りの中にアルコール臭さがあったり
するものだけど、これはあまり感じない。
口に含めんでも、味の第一印象には現れない。
しかし、中盤から後味にかけて猛烈に主張する。
なにせ、12%の度数。
味わえば味わうほど、トロリとした口当たりのバーレーワイン。

ベトナムで作られたビール。
ビアフェスで売っていた人に、寝かせれば寝かせるほど味が変わる、と言われたよ。
酵母が生きてる?と聞いたら、ちゃんとパストリゼーションしたって言ってた。
味の変わるメカニズムは分からないけど、もう一本とってあるそれは、
年末くらいに飲もうかな。


★★★★☆


にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村

 

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

サンクトガーレン/YOKOHAMA XPA

サンクトガーレン YOKOHAMA XPA

サンクトガーレン YOKOHAMA XPA_2

サンクトガーレン YOKOHAMA XPA_3

サンクトガーレン YOKOHAMA XPA

2017年初摘み生ホップ使用のYOKOHAMA XPA。
すごく濃くホップが香るよ。
毎年秋の限定バージョン。
味もホップが効いてる。苦み走ってる。
ホップは通常の約4倍使っているのだそう。
後味の余韻もホップの苦さが舌に残る。


★★★★☆-


にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村


 

続きを読む

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

Tiny Rebel Cali

Tiny Rebel Cali

Tiny Rebel Cali_2

Tiny Rebel Cali(タイニーレベル カリ)

濃い柑橘系の香りが、開けた缶から溢れ出す。
もの凄くソソる香り。
適度な甘さは、その香りと相まってグレープフルーツを思わせる。
でも決して甘ったるくはない。
苦味も最後まで爽やか。
イギリス産だけど、とても美味しいアメリカンペールエール。


★★★★★


にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村

 

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

プロフィール

BeerLife

Author:BeerLife
自分の備忘録代わりに書いています。
ビールの味の感想は完全に独断。
好きなように書いていますので、ご覧になっても参考にならないかもしれません。

リンク
ランキング
クリックいただければ嬉しいです。m(__)m

にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ

にほんブログ村 酒ブログ 中部飲み歩きへ

にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ

最新コメント
最新記事
カテゴリ
フリーエリア
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
AX