SPRING VALLEY BREWERY WHITE NIGHT

SPRING VALLEY BREWERY WHITE NIGHT

SPRING VALLEY BREWERY WHITE NIGHT_2

SPRING VALLEY BREWERY WHITE NIGHT_3

SPRING VALLEY BREWERY WHITE NIGHT

栓を抜いたときの立ち上る香りの第一印象は乳酸菌飲料の
甘い香り(といっても、ゴーゼを予感させる要素はないよ)。
味はまずフルーティな甘さ。苦味は控え目。
柚子ピールの甘苦さが加わって、最後ぴりりと山椒が〆る。
美味しいなぁ。
スプリング・バレー・ブリュワリーの白系は秀作揃いだと思う。
過去ログ見ると「White Valley」も「on the cloud」も 「Daydream」も
五つ星付けてるなぁ。
こういうのがあるから、個人的にはSVBは評価せざるを得ない。
通の中では賛否があるのだけど。僕は支持します。
醸造家の意図どおり、夏向きのビールだと思う。

白系のビールを嗜み始めたあの人に勧めたい♪


★★★★★


にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村

 

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

サッポロ/麦とホップ 夏空のホップセッション

サッポロ 麦とホップ 夏空のホップセッション

サッポロ 麦とホップ 夏空のホップセッション_2

サッポロ 麦とホップ 夏空のホップセッション

シトラとカスケードを使用してるという。
なるほど、そういう香りがする。
味も悪くないよね。
味わってゆっくり飲むうちに、意外な美味しさに唸る。
ホワイトベルグが出た時に、これは予感していた。
ベルジャンホワイトを、モドキとして新ジャンルで造ってしまえる技術力がある。
ならば、IPAとか他のエールを模してそれなりに造ることもできるのでは?
それは前回の「魅惑のホップセッション」で確信になり、今回の
夏空のホップセッションで揺るぎないものになった。
新ジャンルとしては、行き着いた一つの形なのでは、と思う。

サッポロさん、ドラフトワンの昔から、そういうところ、大好きです❤


★★★★☆


にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村


 

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

RED MY LIPS

RED MY LIPS

RED MY LIPS_2

RED MY LIPS_3

RED MY LIPS(レッド・マイ・リップス)

扇情的なタイトル。
パッションフルーツの香り。これがすごく良い。
そのせいか、モルト甘さが感じられずに少し拍子抜け。
でもボディはそれなりに感じて、ホップの苦味が心地良い。
些細な違和感が、飲み進むうちに、これが正解と思えてくる。
すっかりホップヘッズになってしまった自分の、原点回帰のような一本。
切れ味のいいホップ感はこの季節にマッチする。
Brussels Beer Project(ブラッセルズ・ビア・プロジェクト)で
2016年1位に選ばれた一本。


★★★★☆


にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村


 

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

GILGAMESH C-HOP IPA

GILGAMESH C-HOP IPA

GILGAMESH C-HOP IPA_2

GILGAMESH C-HOP IPA

ギルガメッシュのC-HOP IPA。
香りは柑橘系というよりグラッシーな感じの方が強いかな。
何れにせよ濃厚。
モルト甘さは一瞬で、あとは苦味が口の中に広がる。
ホップヘッズには、絶対に美味しいと感じるはず。
Cとは、カスケード、シトラ、センテニアルのことだとか。
なるほどね。
アメリカンなホッピーなIPA。


★★★★☆


にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村

 

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

KEG NAGOYA(名古屋・栄)

20170716_195155.jpg

KEG NAGOYA(ケグ・ナゴヤ)。
ここに、ヤッホーブリューイングのブリュワー、福岡さんが降臨する。
その飲み会に運よく参加ができた。

僕のよなよな愛は、従前にも書いたとおり。
その嬉しさと、半ば緊張の入り混じった気持ちでドアを開ける。

20170716_195146.jpg

5分前到着だったけど、参加予定者のうち半分はまだ来ていない。
何処かで飲んでたらしい。
ま、自分も飲んでたけど…^^;

あらかじめ言っておくと、ブログに使える写真はあまり撮れていない。
もっとそのつもりで撮っておくべきだったけど、なかなかに楽しくて
写真にまで気が回らかなった、というのが正直なところ。

20170716_195836.jpg

最初はその場にいた人だけで乾杯。
程なく、仲間が集まり、全員で乾杯。
その後も何度も乾杯。

この日のケグは「よなよなエール」と「よなよなリアルエール」の
飲み比べができるのが嬉しい^^

20170716_195815.jpg

一部で「あーすぃ」さんとして知られている福岡さん。
ヤッホーブリューイングで当初から醸造にたずさわれていた方。
当然僕の中では偉人。

その福岡さんにはいろいろな話をお伺いできた。

超宴(ちょううたげ)が今年、神宮外苑軟式球場で行われるけど、
その目指すところは、全国のドームツアーなのだそう。


よなよなエールの生産が滋賀に移ってからも、樽詰め前には軽井沢に
サンプルを送って味をチェックしているのだそう。


他にもいろいろ、楽しいお話をお伺いすることができた。

20170716_200925.jpg

福岡さんのお土産の「軽井沢ビール クラフトザウルス」争奪
じゃんけん大会もあったりして、大盛り上がり。
(クラフトザウルス、ゲットしました~♪)
普段の大人な雰囲気のKEGとはちょっと違った騒々しさ…。
かなまるさん、ごめんなさい。

20170716_203325.jpg

その場でテイスティングできたクラフトザウルスはとてもフルーティな
ペールエール。これは美味しかった。
今冷蔵庫で冷やしてある、クラフトザウルスを飲むのが楽しみ。
ちなみに、なぜ恐竜かというと、ビール氷河期と言われる今を
打ち壊すイメージで、とのこと。

20170716_215512.jpg

2時間飲んで喋って会はお開き。
会計する時に思ったけど、みんなほとんどツマミを取っていない。
ほとんどビールだけを飲み続けてたね。
みんなすごい。愛すべきビール仲間。



にほんブログ村 酒ブログ 中部飲み歩きへ
にほんブログ村




 

続きを読む

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

BARLEY WHEAT(名古屋・栄3丁目)

20170716_150740.jpg

BARLEY WHEAT。
ここも久しぶり。
オープンの時に来て、それからもう一回くらい来た程度。

この日、予定されていた飲み会は夜から。
時間までは、まだだいぶある。
何のあてもなく栄に出てきたけど、飲み友がいるというので覗いてみたよ。

20170716_150756.jpg

飲み友が行っていたのは、オクトーバーフェスト。
ビールは美味いけど、暑さにやられたと避難。
この陽気、そりゃそうだと思う。
昔は、ビールイベントの皆勤を目指していたものだけど、もうそんな
根性はない。オクトーバーフェスト、もう行かないかな。
ビールイベント、特にオクトーバーフェストにはいろいろ言いたいことも
あるけど、それはまた別の機会に。

20170716_150906.jpg

この日のビアリスト。
先日のTAP ROOMと同じく、どちらかと言うと一般的で当たり障りのない
ラインナップ。
それだけに、とりあえずツボは押さえてるという感じではあるのだけど。

すでに撃ち抜かれてるものもあったけど、次に何が繋がりますか?
と聞いてみても、何も繋がらないです、という反応。
撃ち抜きが幾つかでないと、補充はしない方針みたい。

20170716_155056.jpg

志賀高原のIPAはお代わりだったと思うけど、選択に迷うとつい選んでしまう。
そしてハズレ無しの安定感。

20170716_151208.jpg

「オープンの日、立ち席で飲んでくれてた人ですよね?」
本当に久しぶりの来店だったけど、スタッフさんの一人が覚えて
いてくれていた。
こういうのは嬉しいね。
無条件でまた来る理由になる。

20170716_161142.jpg

ポテトフライは堅揚げでクリスピー。個人的にはストライク。
これだけで何杯も飲めてしまうけど、飲み友にも好評であっという間に
無くなってしまう^^)
次も頼もう。

***

この日のメインイベントはこの後。
さらに時間を潰し、その会場に向かうのだった。



にほんブログ村 酒ブログ 中部飲み歩きへ
にほんブログ村
 

 

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

箕面ビール/こざるIPA

箕面ビール こざるIPA

箕面ビール こざるIPA_2

箕面ビール こざるIPA_3

箕面ビール こざるIPA

香り、ホッピーなんだけど、かなりフルーティ。甘い感じがある。
味はモルト甘さよりも先に苦味が出る感じ。
基本セッションIPAなので、ドリンカブルにはできている。
切れ味良く、後味の苦味が消える。
ボトルなのでコンディションの問題もあるけど、おさるの方が好みかな。


★★★★☆


にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村

 

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

TAP ROOM -タップルーム-(名古屋・名駅3丁目)

20170714_182643.jpg

久しぶりにTAP ROOM。
まだ明るいうちにお店に入れたよ。

20170714_182636.jpg

まとわりつくような、蒸し暑い空気。
冷えたビールは絶対に美味しいよね。

20170714_182805.jpg

毎回思うけど。
無難といえば無難。
でもツボを抑えたラインナップ。

20170714_183132.jpg

一杯目は赤鬼レッドエールとミツボシヴァイツェンで乾杯。
喉が渇いたときの一杯目、とても美味しい。

20170714_184552.jpg

定番のフィッシュアンドチップス。
たいてい、どこでも頼んでしまう。
正直、これだけでも十分なのだけど、この日はついついいろいろ頼んでしまう…。

20170714_185451.jpg

スワンレイクのアンバーエールと城端トロピカルピンク。
シェアしながらだと、たくさん飲めて嬉しいね。

20170714_190053.jpg

子羊肉。
独特の臭みがあったけど、無理言って頼んだコショーと塩を
追い掛けしたら、劇的に美味しくなったね。

20170714_191913.jpg

コエドの毬花。
一番最初に飲んだのはここだったかな。
とても美味しくて唸った。
今日ものなかなか美味しい。

20170714_183217.jpg

最初はそうでもなかったけど、どんどんと人が入ってくる。
最終的には満席で入れない人もいた。
相変わらず繁盛店だねぇ。

20170714_195238.jpg

志賀高原IPAとスノーブロンシュ。
対象的なビールだけど、どちらも美味しい。

20170714_203224.jpg

YのセッションIPLと再び城端のトロピカルピンク。

20170714_204004.jpg

終盤に肉も頼んだよ。
柔らかくてジューシーだった(と思う…^^;)。

20170714_210259.jpg

最後はハートランドで〆てみたよ。
(この状況でフィッシュアンドチップスが残ってるのは…ともかくとして)

飲みとしては、落ち着いて淡々とカウンターで飲んでたかな。
カウンターの隅、居心地が良くて楽しく飲めました。
思うままにビールウンチクを語り、心地良く聞き流され。
幸せを感じられた夜。


にほんブログ村 酒ブログ 中部飲み歩きへ
にほんブログ村


 

続きを読む

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

オリオンビール/夏いちばん 2017

オリオンビール 夏いちばん 2017

オリオンビール 夏いちばん 2017_2

オリオンビール 夏いちばん 2017

アロマホップとはいっても、期待したほどには香らない。
むしろ、味の方に比重をおいたホッピングなのかも。
コクを太く感じ、切れ味はいい。
夏のラガー、という感じ。

ん?去年とレシピは違うのかなぁ…。
去年と違うこと書いてる…(笑)。



★★★☆☆+


にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村

 

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

キリン/今日はうちごはん

キリン 今日はうちごはん

キリン 今日はうちごはん_2

キリン 今日はうちごはん_3

キリン 今日はうちごはん

セブンイレブンの限定。
無濾過だと気づいて、レジまで行ったけど引き返して
もう一本買った。
原材料に小麦麦芽とあるのを見てヴァイツェンと悟る。
ただし、大手メーカーによくあるパターンとして、それほどヴァイツェン
らしい香りはしない。
でもそれがいい方向性になっている。
予備知識無しで飲んだら、フルーティで飲みやすいビールと思うかも。
察するに、「DIP HOP WEIZEN BOCK」のドリンカブルな亜種。
嫌いじゃない。


★★★★☆


にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村


 

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

ベアードビール/セゾンさゆり

ベアードビール セゾンさゆり

ベアードビール セゾンさゆり_2

ベアードビール セゾンさゆり_3

ベアードビール セゾンさゆり(Saison Sayuri)

柑橘系の果汁の効いたセゾン。
一言で言えばそんなことだけど、そんなに単純じゃない。
青島みかんの皮と果汁。
それが甘さとともにスパーシーさとフルーティさをもたらす。
(よくよく味わうとミカンジュースのような感じもするのだけど)
後味は柑橘系の皮の苦さを少しだけ残してドライに消える。
美味しいね。

ベアードさんのサイトにあったブライアンさんのコメントにポッとなったので貼り付けておく。
「愛は人生における最高のギフト。
それを見つけたら、しっかりとつかまえて!
つかまえたら、あなたが持つありったけの情熱で、
愛する人を敬い、愛を捧げてください。」

しかも原材料に「スペシャル: 愛情」、だってさ^^
イベントでお話させて頂いたときのご夫妻を思い出しながら美味しく頂きました。



★★★★☆


にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村

 

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

トップバリュ/麦の恵み

トップバリュ 麦の恵み

トップバリュ 麦の恵み_2

トップバリュ 麦の恵み

「1缶95円!」というコピーに乗ってみたよ。
ま、新発売ならとりあえず買ってはみるけど。
イオンのトップバリュといえば、また韓国製かなと思ったら今回はサッポロ。
香りはそこそこ。味もそこそこ。
ただどういう訳だか舌先をパチパチとした刺激が走る。
後味にはリキュール臭さも現れる。
このあたり、混ぜ物チックさを感じてしまうよ。
値段で考えたら仕方ないけどね。


★★★☆☆


にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村


 

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

BIRRA MORETTI LA BIANCA

BIRRA MORETTI LA BIANCA

BIRRA MORETTI LA BIANCA_2

BIRRA MORETTI LA BIANCA_3

BIRRA MORETTI LA BIANCA

モレッティから白が出てたから買ってみた。
モレッティ・ラ・ビアンカ。
ヴァイツェン、という先入観を持って飲んでみたけど、少し違う。
香りはモルトの濃いラガーの香りの方が強い。
というか、モレッティの香り。
口に含んで感じられる、フルーティな甘さはヴァイツェン。
美味しいのだけど、口に含むたびにモルトの香りでリセットする感じが
してしまう。
違和感とまでは感じないけどね、何となくバナナの香りを期待してしまう。


★★★☆☆


にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村


 

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

志賀高原ビール/NEW ENGI-LAND IPA

志賀高原ビール NEW ENGI-LAND IPA

志賀高原ビール NEW ENGI-LAND IPA_2

志賀高原ビール NEW ENGI-LAND IPA_3

志賀高原ビール NEW ENGI-LAND IPA

今の旬、ニューイングランドスタイル。
強烈なホップ臭。
ホップ畑、というよりも柑橘系果実に囲まれているような香り。
色もオレンジジュースの濁りそのもの。
穿った見方をすれば、お前らホップ効かしときゃそれでいいんだろ?
…というような言われ方をしてるような気もする。
はい、十分にホップヘッズな頭的にはこれが最上に美味しいです。。。
(異を唱えたくてもね……)
モルト甘さも申し分なく、バランス良く、とても美味しい。
これは…本当に美味い。

足らない言葉の行間を、いつも考えています。
「ひとりよがり」と言われた、その轍を踏まぬよう。



★★★★★★


にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村

 

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

20周年よなよなエール誕生祭

20170707_192259.jpg

随分昔から、"普通のじゃない"ビールを飲んでいる。
飲み始めた頃、クラフトビールは「地ビール」と言われてて、
まだそんなに出回っておらず、ベルギービールを飲ませてくれる
お店に出会って、その魅力に虜になっていた。
当時、木屋さんでさえ輸入していない時代、ベルギービールさえ
飲んでいる人はごく少数だった。

DSC_0585_201707072014126f3.jpg

楽天で、「よなよなエール」を見かけたのはいつごろのことだったろうか。
逡巡は一瞬。
お試しセットを取り寄せてみた。
よなよなエール、東京ブラック、インドの青鬼、サンサンオーガニックの4種セット。
その頃流行り始めてた地ビールは、入手可能な手近なものは
ほとんど、ラガー、デュンケル、といった感じで、あまり変わり映えせず、
それが地ビール全体の評価となっていた時代、そのエールの
インパクトは、まさに衝撃的だった。

DSC_0043.jpg

その後の隆盛は、言うまでもない。
今や、最寄りのスーパーでも売っている。
キリンの志賀高原に生産が移ったこと。
それにより味がどうのこうの、ということは今は言うまい。
今日はよなよなと決めている。
20周年おめでとう。
お祝いの乾杯に備えることとする。

DSC_0352.jpg



にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村


 

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

プロフィール

BeerLife

Author:BeerLife
自分の備忘録代わりに書いています。
ビールの味の感想は完全に独断。
好きなように書いていますので、ご覧になっても参考にならないかもしれません。

リンク
ランキング
クリックいただければ嬉しいです。m(__)m

にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ

にほんブログ村 酒ブログ 中部飲み歩きへ

にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ

最新コメント
最新記事
カテゴリ
フリーエリア
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
AX