東海プレモルクラブ・ポイント表彰

DSC_0579.jpg

プレモルが12本届いた。
東海プレモルクラブのポイント表彰とのこと。
大した活動はしていないけれど、頂ける物は嬉しい。
ありがたい、ありがたい。

今日は、よなよなの頒布会の3ヶ月目も届いた。
早速賞味したいけど、今日は風邪気味。
来週、万全の体制で飲むこととしよう。


にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村


 

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

ヤッホーブルーイング/バレルフカミダス BOURBON BARREL

バレルフカミダス BOURBON BARREL

ヤッホーブルーイングの限定ボトル、バレルフカミダスの
バーボンバージョン。
バーボン・ウィスキーの木樽に熟成したバーレーワイン。

栓を抜く時、栓を吹き飛ばすような勢いで炭酸ガスが吹き出す。
予想に反して泡は控え目。泡立ちが悪いわけではないけど、
グラスに細かい泡が散って行く。それが落ち着いて持ち上がって
くるまで1分近くかかる。

香りは、文字通りバーボンウィスキーが強く漂う。
味は濃いバーレーワイン。フルボディ。
コクも苦味も半端ではない。
まさにゆっくり飲むべし、というビール。
前回のウィスキーバージョンよりも、香りが勝るかな。
こうなると、今回も買い逃したワインバージョンを飲んでみたくなる。


★★★☆☆


にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村

続きを読む

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

PRIMUS

PRIMUS.jpg

この日、飲もうと決めていた。
仕事で結局遅くなり、家で飲むことにする。
せめてもと、とっておきの鴨ハムを切る。

一本目に飲むのは、ベルギー産のラガー、PRIMUS(プリムス)。
控え目な苦さと、麦芽の甘み。
飲みやすいラガー。すうっと入っていく感じ。
ごくごく飲むのに向く。一本目にはちょうどいい。


★★★☆☆


にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

Flensburger Weizen

Flensburger Weizen

Flensburger Weizen(フレンスブルガー ヴァイツェン)

ドイツのシュレースヴィヒ=ホルシュタイン州産のヴァイツェン。
この瓶に王冠はない。
王冠の代わりに金属の留め具の栓。
この栓がついている瓶も時々見かけるけど、王冠のないものには
初めて会った。
栓を開けるなり、微かに立ち上がる煙状の霧。
期待感が高まる。

正直、ドイツのヴァイツェンで美味しいのにあまり出会えていない。
しかし、このヴァイツェンは美味しいと思った。
フルーティさがあって、少しも飲みにくさは感じなかった。
苦さは程よく、十分に甘い。
ただ、香りはあまり良くない。渋みを感じさせるような…。
(もちろん味が渋いわけでは全くなくて)
その分、減点かな。


★★★★☆


にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村

 

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

Y.MARKET BREWING(名古屋・名駅)

IMG_20140310_173442.jpg

柳橋市場の東の端。「Y.MARKET BREWING」にやって来た。
先週末、名駅を歩いていた時に見かけたブリュワーがオープン
するというのをネットの記事で見かけて来てみたのだ。

1階は醸造所。

IMG_20140310_173611.jpg

ガラス越しでピントが合わないが、立ち並ぶタンクに迫力を感じる。

IMG_20140310_173515.jpg

お目当てのビア・レストランは2階。
写真は撮り逃した(撮ったつもりだったけど)が、雰囲気のいい
レストラン。
醸造所併設のバーをブルーパブというらしい。
先月行った横浜で何軒も見かけた形態。
醸造したてで飲める。当然美味い。
名古屋にもこういう店ができてもらえて、本当に嬉しい。

開店直後だったはずだけど、混雑する店内。
「相席でもよろしいですか?」と言われたものの、カウンターに
案内される。なぜか、会話中のカウンターのお客さんたちの
間に割って入る形で座る。
カウンターならどんな形でも構わない。

IMG_20140310_173806.jpg

5種類あるビールを次々といただく。

IMG_20140310_173916.jpg

PRIMALE ―プリメール―
”最初の””始まり”を意味する『PRIMAL』と上面醗酵ビール『ALE』を掛け合わせた
記念すべき第一号ビール。明るめの琥珀色。低めのアルコール度数に軽いボディー。
やさしい蜂蜜香と程よい苦味が特徴の今しか飲めないビール。
スタイル  フリースタイルライトエール
使用ホップ Saphir,Motueka,Mosaic / IBU 24.13 / Alc. 4.1%

※お店のブログ記事より(以下同じ)

IMG_20140310_175334.jpg

Y・M・B・P ―ワイエムビーピー―
ライトミディアムボディーで色は明るい琥珀色。程よい苦味に適度な
アルコール度数、青りんごや柑橘類を思わせる軽いホップキャラクター。
バランスが取れた仕上がりでどんな料理にも合わせる事が出来る。
何杯でも飲めるドリンカビリティーの高い仕上がり。
スタイル  ペールエール
使用ホップ Saphir,Mosaic,Motueka / IBU 26.15 / Alc. 5.5%


IMG_20140310_181050.jpg

Craft Heart Red ―クラフトハート レッド―
クラフトに込めた想いを情熱の赤で表現しました。ボディーは
ライトミディアム、ホップにはアメリカンアロマホップ2種を使用。
シャープで爽快なシトラスを思わせるフレッシュなホップ香、
ややスパイシーで上質な苦味が余韻に残ります。
スタイル  アメリカンレッドエール
使用ホップ Simcoe,Citra / IBU 32.48 / Alc. 5.5%


IMG_20140310_182551.jpg

Hysteric IPA ―ヒステリックIPA―
ミディアムボディーでアルコール度数はやや高めの7%。
パッションフルーツ、シトラス、グレープフルーツ、ライチ、
青りんごのようなホップキャラクターが複雑に絡み合う。
IBU(苦味を数値化した値)は50.87とこのスタイルでは並だが、
苦味の”質”にはかなりこだわっています。
スタイル  アメリカンインディアペールエール
使用ホップ Simcoe,Citra,Chinook,Motueka,Mosaic / IBU 50.87 /Alc. 7%


IMG_20140310_184457.jpg

Gate 7 Black Ale ―ゲートセブン ブラックエール―
コンセプトは”黒ビールが苦手な人でも飲める黒”。
心地よいロースト香と上質な苦味、後味は驚くほどさっぱり。
フルボディーが主流のエール系黒ビールをあえてライトミディアムボディーで
苦味を抑えた仕上げにしました。クラフトビールをあまり経験した事の無い
人々のクラフトビールへの入口が柳橋中央市場7番ゲートとなれば、
との思いを込めて醸造しました。
スタイル  フリースタイルダークエール
使用ホップ Centennial,Simcoe,Chinook / IBU 18.5 / Alc. 5.8%



どのビールもとても美味しい。飲んで唸る。
エールビールに対する思い入れを感じる。

***

割り込んだカウンターでの会話も楽しいものだった。
隣りに座った某ビールメーカーの営業さん、元大手清酒メーカーの
営業S木さん。
またどこかで飲みましょう。


にほんブログ村 酒ブログ 中部飲み歩きへ
にほんブログ村

 

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

どての品川(名古屋・堀田)

IMG_20140307_184151.jpg
※例によって写真はピンぼけ。というか光量不足による手ブレ…

どての品川。名店である。
名鉄を堀田駅で降りて少し北上。行き過ぎそうになる。
スマホの地図が無ければ、行けなかったかもしれない。
広い通りから、東に入った住宅街の中のお店。
勤務地の近い友人との待ち合わせ。

IMG_20140307_184423.jpg

待ち合わせだが、構わず始める。
迷わず、外のカウンターに陣取る。
正直寒い。
だがこの雰囲気を目の前にして飲むべきだと思った。

IMG_20140307_184414.jpg

この迫力…。

IMG_20140307_192416.jpg

友人もやがてやって来た。
豚焼きや肝を勝手に取り、串かつも勝手に目の前の土手鍋に
突っ込んで食べる。
特等席である。
黙々と、飲み、食べる。

IMG_20140307_193215.jpg

途中でネコが足元にやってくる。
味噌を落とした肝をいくつか落としてやる。
ネコは行儀よく食べている。
一緒に飲んでいるような気がした。

二人で大瓶4本。
満腹になったので店を出る。
満腹でなければ、もっと居れる。
寒いカウンターでも居心地がいい。
また行くとしよう。


にほんブログ村 酒ブログ 中部飲み歩きへ
にほんブログ村

 

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

キリンシティ名駅(名古屋・名駅)

たまたま所用で名古屋に出た。
用事自体はすぐに終わったし、車でもなかったので、一杯引っ掛けて
帰ろうと思って、名古屋駅周辺をウロウロ。
昼間から旨いビールが飲める店は限られる。

入ったのは、キリンシティ名駅店
ここではビールを注ぐのに4分もの時間をかける。
気遣いと技術を感じさせる。

IMG_20140302_133934.jpg

キリンブラウマイスター。
これは美味かった。
盛り上がる泡を乗り越え、口に含むなり「甘い」と唸ってしまった。
麦芽の旨味がしっかり出ている。

IMG_20140302_135451.jpg
IMG_20140302_140500.jpg

一番搾り、キリンラガーと順番に飲んでみた。
ここで飲んでみるとどれほど旨いのかを検証する意味で。
どちらも自分の家で飲むものとは段違いに旨い。
でも、ブラウマイスターほどの感動は無い。

IMG_20140302_143459.jpg

仕上げにハートランドをいただいた。
これは思い出のビールでもある。
味わって飲んだ。

結構普通に飲んでしまった。
やはり明るいうちに飲めるのは幸せなことだ。


にほんブログ村 酒ブログ 中部飲み歩きへ
にほんブログ村


 

続きを読む

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

ヤッホーブルーイング/よなよなリアルエール缶

よなよなリアルエール

よなよなさんの頒布会の2回目が届いた。
今回の目玉はこの「よなよなリアルエール缶」。

栓を抜くなり泡が吹き出す。
注意書きにあるとおり、3秒待ってからグラスに注ぐ。
泡が本当にクリーミー。

よなよなリアルエール泡

ビアマグの中では泡が上下に踊っているのだろう。
金属のビアマグは失敗だった。
でも、すべて注ぐことのできるサイズのグラスはこれしかない。

味はすごく丸い感じがする。
そして泡がとても甘い。
本場の酒場で飲むエールビールというコンセプトはよく伝わる。
美味しい。

酵母が生きているビール。
日を置くごとに味わいが変わるのだそうだ。
まだ4本ある。
毎週末、これを飲むことと決めた。


★★★★★


にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村

 

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

プロフィール

BeerLife

Author:BeerLife
自分の備忘録代わりに書いています。
ビールの味の感想は完全に独断。
好きなように書いていますので、ご覧になっても参考にならないかもしれません。

リンク
ランキング
クリックいただければ嬉しいです。m(__)m

にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ

にほんブログ村 酒ブログ 中部飲み歩きへ

にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ

最新コメント
最新記事
カテゴリ
フリーエリア
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
AX