Brewdog DEAD PONY CLUB

BREWDOG DEAD PONY CLUB

暑くなってきた。
午前中、仕事で外に出ていたのでそれを本当に実感。
家に帰ったら、もう外には出かけないことにして飲もうと思っていた。
選んだのはこれ。
BREWDOG DEAD PONY CLUB。

アメリカンなペールエール。
香りもよく、グラスから強いホップの芳香が放射する。
苦味の切れ味も良い。
とても美味しい。

缶には"Californian pale ale"とあるけど、原産地はスコットランド。


★★★★★


にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

アサヒスーパードライ ドライプレミアム 贅沢香り仕込み

アサヒスーパードライ ドライプレミアム 贅沢香り仕込み

アサヒスーパードライ ドライプレミアム 贅沢香り仕込み

正直、贅沢香り仕込み、というほど香りは感じない。
後味にカスケードホップ感が少し残る程度。
しかし口に含んで、その甘さに唸る。
麦汁の甘さをしっかりと感じる。
甘すぎて、ドライという感じはしないほど。
でも美味しい。
大手メーカーものを最近立て続けに飲んでいるが、エールをうたうものの
それをあまり感じさせないものよりはコンセプトが明確で好印象。
ふつうに美味しい。


★★★★☆


にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

サッポロ/百人のキセキ~魅惑の黄金エール~

サッポロ 百人のキセキ 魅惑の黄金エール


サッポロ 百人のキセキ 魅惑の黄金エール

濃い。
ホップの強いパンチの有る苦さもある。
ただ、最近、大手メーカーのエールと称するビールを飲んでいるせいか
これがエールなのかどうかも分からなくなってくる。
少し香り重視の濃い目のラガーだとしても、まぁそんな感じかな。
味は悪くない。
これは以前に出たもののリバイバル。
やはり以前も同じようなこと書いてるな…。

缶には「ビール愛好家のべ17000名とSNSを通じて造り上げたキセキの
ビール第2弾の復活発売です。」とある。
多数の意見を取り入れたからといって、美味しいものができるわけではない!
と、17000名に入れなかったヤッカミとともに言ってみる…
やっぱりFacebookやらなきゃダメかなぁ。Facebook、未だに馴染めない…


★★★☆☆


にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
 

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

ベルギービールウィークエンド横浜2015(横浜・山下公園)

20150523_151050_2.jpg

ビアフェス会場にほど近い山下公園では、ベルギービールウィークエンド横浜が開催中。
これは寄らずにはいられない。

このためにベルギービールウィークエンド2015のグラスを持って行った。
また前日、KomugiのMaiさんからも名古屋会場で余ったコインを頂いていた。
Maiさん、ありがとう^^

20150523_154542.jpg

芝生で飲めるベルギービールウィークエンド、の触れ込みに
偽りなし…

20150523_164212.jpg

名古屋よりも、のどかな感じがする。

20150523_155348.jpg

肝心のビールの写真が無いんだよなぁ。
3~4杯は飲んだと思うのだけれど、記憶もほとんど無し…。
ま、ビアフェス帰りなので。。。


にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村



続きを読む

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

ビアフェス横浜Spring2015(横浜・大さん橋ホール)

20150523_105857.jpg

横浜、である。
ビアフェス会場の大さん橋ホールに向かう途中で雰囲気のある
建物に出会ったので思わず写真を撮ってしまう。
マリン雑貨?のお店かな。

20150523_110059.jpg
20150523_110246.jpg

最寄り駅で待ち合わせた関東の飲み友と、どんどんと歩く。
しかし天気が良い。
汗ばむ陽気だけど、これがまたビールを美味しくさせる。

20150523_110417.jpg

甲板をイメージしてるのかな。
大さん橋ホールへの道のりはなかなかに楽しい。

20150523_111003.jpg

今度は船倉に降りてくイメージかな。
降りて行くとそこは行き止まり。
ビアフェス入場にはかなりの遠回りを強いられる。
案内不足は否めない。

20150523_120343.jpg

ようやく、入場。
はるばるやって来たぜ「ビアフェス横浜Spring2015」。
入場料だけでなんと150種類以上のクラフトビール、海外ビールが飲める。
会場はそこそこの人出。
というか、思ったより空いてるな、という印象。
同じ関東でのビッグなビールイベント、けやきひろばビール祭りに
流れてるのかな。

20150523_121307.jpg

次々と飲む。
なぜか何を飲んだのか、全く覚えていない。
写真を見て追体験するのみ…

20150523_130537.jpg

20150523_132632.jpg

写真もピンぼけ…

あまり記憶に残さないようでは、今回のイベントの試飲の目的に
反するので…

20150523_131333.jpg

この、こぶし花ビールはピルスナー以外ほとんど飲んだけど、
どれも美味しかった。
ハズレ無し、の蔵を今後何を飲むのでも期待できる。


結局、オーダーストップの時間まで飲み続け。
試飲の量だけに、たくさんの種類が飲めて嬉しい。
一緒に行った飲み友のおかげで、さらに2倍の試飲ができた。


***

20150523_133425.jpg

知る人ぞ知る、宇津木さんのTシャツ発見。
それにしても、よく描けている…。
というか、良く描きすぎ(笑)


にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

Beer Bar Komugi(名古屋・名駅3丁目)

20150522_202615.jpg
20150522_202624.jpg

数回しか行ってないけど、もうすっかり"行きつけ"感のある
Komugiさんに、こむぎることにする。
金曜日の仕事帰り、一旦家に帰って身支度をしてわざわざ
出かけたのにはちょっとした訳がある。

20150522_203409.jpg

カウンターに腰を掛けると「スノーブロンシュですよね?」と声を
かけられる。
そのうち、オーダーせずともこのグラスが目の前に現れるのではないか。
もしそうなったら、嬉しい。

20150522_204413.jpg

オススメをお伺いしていただいたのは、ブラックアイル・ペールエール。
ホップの切れ味よく、好みの味。

ベルギービールバーの老舗、サンタルヌーさんの移転の話もお伺いした。
何でも錦1丁目の堀川沿いに移転されるそうで、ますます名駅近辺の
ビールのお店は賑やかになるなぁ。

20150522_210959.jpg

苦いのが欲しくなって、オーダーしたのがセゾン・ドッティニー。
苦み走ってて美味しい。単に苦いだけでなく、それが爽やか。

20150522_213026.jpg

クルーリパブリックのW-IPA。
この苦いのも美味しいなぁ。

20150522_215523.jpg

最後は白いので締めたいな、とシュタイナーのヴァイス。
美味しかったけど、時間切れにて、後処理を隣の女性に託す。
いやいや、欲しそうにしていたので…ビールの香りの嗅ぎ方が非常に特徴的(独創的)な彼女。
また飲みましょう。


今日はいつもいるSさんに出会わなかったな、と思ったら、
帰り際に出口ですれ違い^^
やはりこの店での遭遇率100%のジンクス崩れず。


にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村

続きを読む

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

キリン/オフホワイト

キリン オフホワイト

キリン オフホワイト。
買い逃していたので、先日ネット広告で見かけて、即購入。
ベルジャンホワイトタイプ、ということで期待していた。

思ったよりも香りは薄め。
微かにオレンジの香り。
薄めの甘さ。酸味の方が目立つ感じ。
アルコールも3.5%。飲みやすさを追求した、ということかな。
個人的には、同様のコンセプトのホワイトベルグの方が好み。
というか、断然あっちのほうが美味しい。


★★☆☆☆


にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村

 

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

サントリー/クラフトセレクト ブラウンエール

サントリー クラフトセレクト ブラウンエール

サントリー クラフトセレクト ブラウンエール。

クラフトセレクトシリーズの第二弾。
今度はブラウンエール。

    香ばしい香りと深い味わいが特長のカラメル麦芽を一部使用するとともに、
    「上面発酵酵母」を使用することで、“ホッと心がくつろぐような香ばしく
    深いコクと優しい口当たり”を実現しました。
                                   ※サントリーのHPより

再びの、うーん。
説明どおりの味付けなのだけれど。
クラフトビールを飲み慣れた者にとっては、カラメル香がもう少し
強くても良いと思うのではないかな…。
まぁ、個人的にはペールエールよりも方向性は明確である気がする。

大手の作る「クラフトビール」には定義も含めて一部で議論がある。
細かいことはどうでもよくて、個人的には美味しいものが飲めれば
いいと思っていたのだけれど。
いずれ、「大手メーカーのクラフトビール考」を考えてみたい。


★★★★☆


にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村

 

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

サントリー/クラフトセレクト ペールエール

サントリー クラフトセレクト ペールエール

サントリー クラフトセレクト ペールエール。

何度か味わいながら飲んでみるが…
うーん。あまり心に残らないビール。
不味くはない。美味しいとは思うけど。

    柑橘系の香りが特長のカスケードホップをふんだんに使用するとともに、
    レイトホッピング製法※を採用することで、“ハッと目が覚めるような
    爽やかな香りと心地よい苦み”を実現しました。
                              ※サントリーのHPより

クラフトビールを飲み慣れた者にとっては、少なくとも「ハッと目が覚める」
ようなことはないだろう。
説明書きよりも香りは弱い。
ペールエールらしい切れ味も期待よりも弱め。
もう少し、個性的であってもいいと思う。
"クラフト"を名乗るのならば。


★★★☆☆


にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村

 

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

サントリー/緋色の芳醇(クラフトマンズ ビア)

サントリー 緋色の芳醇(クラフトマンズ ビア)

サントリーの「クラフトマンズ ビア」シリーズ第四弾「緋色の芳醇」。

今回はアルトタイプ、らしい。
確かにアルトっぽいけど、やっぱりラガー寄り。
一般的なビール寄りにして、飲みやすくしたという感じかな。
そして一般的なビールよりもコク深い。
薄くカラメルのモルトの香り。
濃い麦の味が、すっと消えていってあっさり飲める。


★★★☆☆


にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
 

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

地ビール祭京都2015(京都市・京都三条会商店街)

20150509_143714.jpg

今年もやって来てみた。
地ビール祭京都。

20150509_142248.jpg

午後2時の開始直後から、すごい賑わい。

20150509_141802.jpg

とりあえず1杯目は、國乃長さんの貴醸ゴールドを選択。
日本酒の雰囲気もあり、柔らかい味わい。
やはり美味しい♪

20150509_142320.jpg

商店街のイベントだけあって、いろいろなアテが出店に並ぶ。
しかも安い。
こういうのを見てるだけで楽しい。
ビールも進むというもの。

20150509_144240.jpg

今回の新兵器。
ビールボード(?)。
片手でアテとビールが持ち運べる。
これはナイスな発明。
(商店街の中で、300円で購入)

20150509_182036.jpg

しかし、すごい人出。ラッシュアワー並み。
ビールの行列の待ちも長いのになると20分くらいになる。
なので…

20150509_173242.jpg

同行者と協力の上、複数杯を共同購入。
ダラダラ飲んでると、結局何をどれだけ飲んだのか分からなくなる。。。
実際、ほとんど覚えていません…

20150509_153128.jpg

ただ、これだけ人が多いと、ゆっくり飲めないし、イベントのあり方と
してもどうなのかなと思う。
お祭りに参加するのは楽しいけど、お店でゆっくり生を飲みたい
とも思ってしまう。

20150509_163132.jpg

…こんなノリの人もいました。
ビール部…。入部したい。

20150509_190006.jpg

とっぷりと夕方まで。飲み続け。
明るいうちから飲み始めるのは、とても美味しい。


にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村


 

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

ヤッホーブルーイング/前略 好みなんて聞いてないぜ SORRY 其ノ四 セッション柚子エール~あら塩仕立て~

ヤッホーブルーイング 前略 好みなんて聞いてないぜ SORRY 其ノ四 セッション柚子エール~あら塩仕立て~

ヤッホーブルーイング 前略 好みなんて聞いてないぜ SORRY 其ノ四 セッション柚子エール~あら塩仕立て~

缶を開けるなり、柚子の香りが立ち上る。
これほど柑橘系の香りの強いビールは初めてだ。
グラスを鼻に近づけると、更に特徴的な柚子香。変わってる。
味は甘さの後に柚子の皮の渋みとホップの苦味。
粗塩の塩辛さはそれほど強くなく、でもどの味の後ろに控えている
感じで、バックボーンになっている感じ。
複雑な味で、評価が難しい…。


★★★☆☆


にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村

 

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

INEDIT

INEDIT#2

INEDIT(イネディット)

ビール界のシャンパンと言うらしい。
基本的にはラガービールの味わい。
でも、原材料にはコリアンダー、オレンジピールという
お馴染みの名前が見える。
香りはたしかにそっち寄り。柔らかくフルーティ。
味はホワイトエールとの中間くらいかな。
セレブ向けのビールとして作られたらしい。
これを飲むのは初めてじゃないけど、連休の最終日の昼下がり、
ちょっと奢ってみた。
美味しい。


★★★★☆


***

野外で(と言っても庭だけど)飲んでみたのは、3回目に行けなかった
ベルギービールウィークエンドへの憧憬から。
やはり明るいうちから飲むのは美味しい。
引っ張りだしたアウトドア用のチェアのリクライニングを最大にして、
この後も夕方まで飲みふけったのでした。

…さあ、明日から仕事だ。



にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

アサヒ ザ・ロイヤルラベル

アサヒ ザ・ロイヤルラベル

アサヒ ザ・ロイヤルラベル。
セブン&アイグループでの限定発売ということで、
セブン・イレブンで入手。

あまり考えずに、"ジャケ買い"したのだけれど、
糖質40%オフの機能系ビール。
そのせいか、味は軽めだけど、その分飲みやすくて美味しい。
個人的には、ドライプレミアムよりも好きかもしれない。
糖質オフ系の発泡酒や新ジャンルは、どれも薬っぽくて好きじゃない。
でもこれは麦芽100%のちゃんとしたビール。
よく出来ていると思う。


★★★☆☆


にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村

 

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

SPRING VALLEY BREWERY 496


連休中の唯一の出勤日。
思いのほか時間がかかり、帰りは7時近くになった。
何となく蒸し暑く、まとわりつくような空気。
バスに乗っても良かったが、あえて歩くことにした。
そのお目当ては…

SPRING VALLEY BREWERY 496 SVB

昨日届いた「SPRING VALLEY BREWERY 496」。
あえて、喉が乾いた状況で飲みたいと思った。
それほどまでに、前回前々回のプロトタイプが美味しかった。
今回はその正式版。

濃いホップの香りと切れ味は従来どおり。
美味いなぁ。

ビールの無限の可能性を追求した、既存のどのビアスタイルにも属さない
、スプリングバレーブルワリーのフラッグシップビール。究極のバランスで、
強い個性と飲みやすさを両立。エールのような豊潤さとラガー
(低温熟成ビール)のようなキレ、IPAのように濃密なホップ感。
甘味・酸味・苦味の究極のバランスと深い余韻が楽しめます。


    ※キリンDRINXサイトの紹介文より



あまりに美味しくて、在庫を残していたプロトタイプ#2と併せて
飲んでみる。

SPRING VALLEY BREWERY 496 SVB#2

何となく、プロトタイプの方が若干尖った感じがするかな。
でもどちらも美味しい。
これはまた買ってしまうかなぁ。


★★★★★


にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

Caldera IPA

Caldera IPA

Caldera IPA(カルデラIPA)
アメリカ、オレゴン州のカルデラ醸造所というところの蔵らしい。
アメリカンエールらしい柑橘系の芳香。
ホップ感が重厚。
麦芽の甘みもあるけど、全体的にホップの苦味が支配。
後味の切れ味もいい。
好み。


★★★★☆


にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

ヘリオス酒造/シークヮーサーホワイトエール

ヘリオス酒造 シークヮーサーホワイトエール

沖縄の酒蔵、ヘリオス酒造のシークヮーサーホワイトエール。
まず香りが柑橘系。
比喩でよく使う言葉ではあるが、これはシークヮーサーの果汁の
お陰で、紛れも無く柑橘系。
口に含んでも、終始果汁そのままの爽やかさ。
口当たりよくスッキリ。


★★★★☆


にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村

 

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

ザ・プレミアム・モルツフェスト(名古屋・久屋大通)

20150501_173504.jpg

プレミアム・モルツのイベント、「ザ・プレミアム・モルツフェスト」
各種プレミアム・モルツの生がお得に飲める。
全国10都市で開催されるこのイベントは東京と神戸に並び、
名古屋でもこの日が初日。
というわけで、初日出動の原則どおり、やって来た。
旧蘭の館の「久屋大通庭園フラリエ」。

20150501_173532.jpg

若干定時前に職場を失礼してきたおかげで、まだ明るい。
(職場の皆様、申し訳ありませんm(__)m)
この時点で、会場には一般客と同じ程度に関係者と思しき人達が目立つ。
中央ステージでは…

20150501_173607.jpg

名誉プレモリストの中西哲生氏と我らがきくち教児氏のトークショー。
しかし、暖かかったこともあり、とりあえず、ビールを買いに並ぶ。

20150501_173755.jpg

ん?
何だこの行列?
最後尾に並んだものの、行列が動く気配が全くない。
10分以上そのままの立ち尽くす。
思わず係の女性に「サーバーでも壊れてるのですか?」と聞いてみる。
しかし、これが通常の流れなのだそうだ…。
これは2回は並べない。
振り返ると行列は会場入口付近まで続き、さらに屈曲して会場を
取り囲むように形成されている…。

20150501_181250.jpg

見かねた係の人が、行列にビールを手売りし始める。
もはや何のための行列かわからない。
最初はいつ注いだものかわからないものを頼むのは嫌だなと
思ったのだけれど、喉の渇きには勝てず、1杯だけマスターズドリームを
オーダー。
1杯目を立ったまま行列で飲むとは思わなかった。

20150501_182808.jpg

結局ビールを受け取るまでに45分かかった。
何度も並べないと思ったので、ついつい、多めにオーダー。
プレモル仲間のOさんが確保していてくれたテーブルに滑りこむ。
早々に飲んで帰ろうと話していていたのだけれど…

20150501_191426.jpg

後から来た他のプレモル仲間のオーダーに乗っかる形で
たびたびビールを追加。
結局9時過ぎまで飲んでしまった…。
ちょっとした、プチ懇親会になりましたね。

20150501_185436.jpg


***


20150501_220740.jpg

一人、二次会に訪れたのは、もうすっかり気に入ってしまった
BEER BAR Komugiさん。
店主maiさんにも、ここで会ったSさんにも再会できたし。
なかなかいい夜でした。
この赤ライオンビール、スパイシーでとても美味しかったなぁ。

ちょっとというか、かなり酔っぱらっていましたね。
ごめんなさい。
またお邪魔をいたします。




にほんブログ村 酒ブログ 中部飲み歩きへ
にほんブログ村


テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

プロフィール

BeerLife

Author:BeerLife
自分の備忘録代わりに書いています。
ビールの味の感想は完全に独断。
好きなように書いていますので、ご覧になっても参考にならないかもしれません。

リンク
ランキング
クリックいただければ嬉しいです。m(__)m

にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ

にほんブログ村 酒ブログ 中部飲み歩きへ

にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ

最新コメント
最新記事
カテゴリ
フリーエリア
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
AX