Marca Cafe & Beer Factory(大阪・堀江)

20151031_175554.jpg

開店の少し前から並んでみる。
程なくして、包帯少女がシャッターを上げる。
ついつい、ケガ大丈夫?と聞きたくなるような出来栄え。
大阪の街には、何かしらの仮装をした人が溢れてる。
この店にはもう一人、魔女(?)がいました。

20151031_175637.jpg

20151031_175652.jpg

電灯が点いて正式にオープン。
以前、ゲストビールしかなくて残念な思いをしたMarca(マルカ)さんに再訪。

20151031_182305.jpg

今度はあった、自社ビール♪
来たかいがあった。

20151031_180424.jpg

店の奥のこの工房で作られている。
ここで飲みたくて、名古屋の別の店でも飲む機会があったけど飲まなかったんだ。

20151031_175929.jpg

メニューの上から順番で、というわけでもないけど、ペールエールから。
キリッとした口当たりに、苦味爽やか。

20151031_180008.jpg


20151031_181111.jpg

続いてIPA。
さらにホップが効いて、尖った味。

20151031_182314.jpg

コーヒーアンバー。
ものすごく香ばしい。まさにコーヒー。
麦芽のローストだけではこの味は出ないだろうと思って聞いてみると、
やはりスパイスにコーヒーを使っているのだとか。納得。

20151031_184216.jpg

最後にブラックIPA。
スタウト系は苦手なので少し警戒してたのだけど、これも美味しかった。
深みがあって、でもなおかつ飲みやすい。

20151031_185630.jpg

最後はペールエールに戻って、パイントグラスでオーダー。
やはり、コレが一番好きかなぁ。

20151031_190543.jpg

この包帯少女、実はこの店のマスター。
顔の殆どが包帯で分かりませんでした^^;

***

大阪遠征はここで打ち止め。
よく飲みました。


にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

BEER BELLY (大阪・土佐堀)

20151031_165419.jpg

所用を済ませて訪れたのはここ。
BEER BELLY。箕面ビールの直営店。

20151031_165437.jpg

以前、天満のお店に行ったことがある。
箕面の工場だけでなく、ここでも作ってるんだなぁ。
写真には撮らなかったけど、タンクが並んでいた。

20151031_165734.jpg

カウンターに座る。
一杯目はIPAのリアルエール。
炭酸が感じられないだけに、口の中にIPAのコクが直撃する。

20151031_170154.jpg

カウンターの隣はカナダ人。
ハロウィンらしく、顔に派手な傷のペインティング。
ハロウィンは楽しいか?と聞いてくるので、僕は日本人だからハロウィンの
意味がよく分からない、故に興味が無い、と答える。
もともと、日本には天狗や河童みたいに、スピリチュアルなものはもっと身近な
ものなんだよ~と言いたかったけど、つたない英語では表現できなかった。

20151031_170834.jpg

初見の、おおざるIPAも飲んでみる。
なるほど、おおざるはブラックIPAなのだな。

20151031_170943.jpg

ここもいいお店だ。
今度はゆっくり淡々と飲みたいな。




20151031_165234.jpg


にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

Craft Beer Base(大阪・梅田)

20151031_110257.jpg

所用で大阪へ。
用事は午後からだけど、わざわざ早めに来るのは、ここに来たかったから。
Craft Beer Base(クラフトビアベース)。

20151031_110311.jpg
20151031_110322.jpg

ドアをくぐるなり、たじろぐ。
女性がいるかと思ったら、女装してた王子だった。
それもなかなかの仕上がり。

20151031_110947.jpg

とりあえず、一杯頂く。
オーダーの時、スタンプカードを出すと、「三重のセトさんですかぁ」と
言われる。王子とは初対面だと思うけど、なぜか知られてる。

20151031_112306.jpg

以前ここで出会った常連さんにも覚えてもらっていた。嬉しい。
続いて下りてきた店長の姿を見て、思わずビールを吹き出しそうになる。
王子とは違った方向で、かなりの仕上がり。。。
こちらにも女装を勧めてくるのは勘弁して欲しい。

所用自体は酔っ払っていてはいけないのだけれど、とうとうパイントで
飲みだしてしまう。美味しいなぁ。

20151031_121041.jpg

所用前の1時間程度と思っていたのだけれど、結局かなり飲んでしまう。
夕方、また再訪の約束をしたのだけれど、それは果たせなかった。

本当に、明るいうちから飲むビールはとても美味しい。

20151031_112058-320.jpg
20151031_112103-320.jpg

↑ この仕上がりですよ…。



20151031_123906.jpg

にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

キリン/一番搾り とれたてホップ

キリン 一番搾り とれたてホップ

キリン 一番搾り とれたてホップ

限定醸造のコイツを発売日に買って冷蔵庫に寝かしておいた。
遠野産のホップ。それなりにホッピー。
鼻で香るホップはわずか。でも口に含んで鼻腔を抜けるところで
大きく主張する。
味はしっかりとした重厚さで、やはりキリンという味。
確かにグランドキリンよりも美味しく感じます。


★★★☆☆


にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

サントリー/ザ・プレミアム・モルツ〈黒〉

サントリー ザ・プレミアム・モルツ〈黒〉

サントリー ザ・プレミアム・モルツ〈黒〉

早く帰って飲もうと思うときに限って、そうは行かない。
何事も、想う程には思いどおりには行かない。そういうもの。

濃い。
カラメルの香りと甘さとコク。そして香ばしい苦味。
パンチはあるけど、飲みやすさもある。
この辺が、下面発酵のビール所以かな。

サントリー ザ・プレミアム・モルツ〈黒〉2

ハーフ&ハーフもしてみたよ。
実際には7:3のサンライズバージョン。(色はだいぶ黒に引きずられてるけどね)
こっちの方が美味しい。
口当たりの良さが増して、コクもマイルドに。
評点はこちらで。


★★★★☆


にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

サッポロ/ブラウンベルグ

サッポロ ブラウンベルグ

サッポロ ブラウンベルグ

3種類のホップを使用、と書いてあるものの、ホップの香りはそれほど
感じない。むしろ醸造香を感じる。
ホワイトベルグよりも、グッとコクを増して、苦い味。(当たり前だけど)
ホワイトベルグ、ゴールドベルグに続く第3弾。
ブラウン・エールを模した物としては、香り以外はなかなかに良いデキ。


★★★☆☆


にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村

続きを読む

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

サッポロ/クラフト ラベル 爽やかに香る小麦のエール

サッポロ クラフト ラベル 爽やかに香る小麦のエール

サッポロ クラフト ラベル 爽やかに香る小麦のエール

買い逃した、と思ってたら、後輩が持ってきてくれた。
でかした、S子。
小麦の白いビールは好きなビールで、飲むのを楽しみにしていた。

薄い柑橘系の香りは、フレーバーホップ由来のものらしい。
グラスに鼻を突っ込むとバナナの香りもする。
爽やかな甘味と酸味。苦さはあまりない。
よく出来た白いビール。好きなビールだ。


★★★★★


にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

Day of the Dead Beer Amber Ale

Day of the Dead Beer Amber Ale

Day of the Dead Beer Amber Ale

BREW AMIGOのマスターにもらったビールを開けてみる。
実は、この「Day of the Dead Beer」のビール、4種類を以前飲んだことが
あるのだけれど、その時は立て続けに飲んだおかげで、何も記事は
書かなかった。ラベルが可愛いので、珍しくボトルだけは全て取ってある。
写真の記録を見ると、ちょうど一年前に飲んでいる。

醸造香としっかりとしたコク。
ローストした麦芽の、ちゃんとしたアンバーエール。
後味もカラメルっぽい甘さが強い。
濃い味のビール、きっとメキシコ料理に合うのだろうな、と想像。

ラベルに「Death becomes you」と書いてある!


★★★☆☆


にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

キリン/晴れやかなビール

キリン 晴れやかなビール

キリン 晴れやかなビール

実は糖尿病の気がある。
というか、精密検査の結果、現実に糖尿病という診断ももらっている。orz
一時は低糖質のビール(もどき)を飲んだりもしたけど、その不味さに辟易し、
結果今に至るのだけれど、幸いなことに暴飲の日々でも、数値的にはさほどの
変化はない。ありがたいことだ。

そういうわけで、いつかビールが飲めなくなったらどうしようという、潜在的な
不安を抱えている身とすると、こういうビール、見かけたら飲まずにいられない。
まず、泡立ちがいい。柔らかい泡。
味は…薄い、という第一印象。薄いラガー。
後味は…無い。無いというか、余韻もなくすっと消えてしまう。
糖質をケチるとこういうことになるのだなぁ、と実感。
やむを得ずコレを飲むときが来るかもしれないけど、今はそうじゃない。


★★☆☆☆


にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

伊勢角屋麦酒/ヒメ ホワイト (再飲)

伊勢角屋麦酒 ヒメ ホワイト2

伊勢角屋麦酒  ヒメ・ホワイト[HIME WHITE]

前回飲んで以来の再飲。
香り良し。甘い香りがする。
但し書きによると、樹液から取り出した天然酵母の力らしい。
味はホワイトエールらしいスッキリとまとまる感じではなくて、
無軌道に拡散する野性味を感じる。この辺も天然酵母の作用かな。
ワイルドなホワイトエール。


★★★★☆


にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

アサヒクラフトマンシップ ドライメルツェン

アサヒクラフトマンシップ ドライメルツェン

アサヒクラフトマンシップ ドライメルツェン

缶と同じく、赤い色のビール。
色のイメージどおり、それなりの味の濃さはあるものの、飲みやすさは
感じる。これが、まろやか、なのかなぁ。
メルツェンとは3月の意味で、10月に飲むため(オクトーバーフェスト!)に
3月に仕込むビールのこと。
夏を乗り切るために、アルコール高め、ホップ多目であることが特徴的。
エールとラガーの違いはあるものの、この辺り、IPAの成り立ちと似ている。
飲みやすさはあるけど、その辺の"荒々しさ"はこのビールにはない。
大手ビールメーカーのクラフトビールシリーズ共通の、「もっと踏み込んで
来いよ~」という感じのビール。
重ねて言うが、飲みやすいし、不味くはない。


★★★☆☆


にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

オラホビール/ゴールデンエール

オラホビール ゴールデンエール

オラホビール ゴールデンエール

香りは柑橘系。でも思ったよりも薄いかな。
味もゴールデンエールとしては、意外とまろやか。
後味はスッキリとした苦味。
味わいはあるけど、爽やかなビール。


★★★☆☆


にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

サントリー/鮮烈の香り(クラフトマンズ ビア)

サントリー 鮮烈の香り(クラフトマンズ ビア)

サントリー 鮮烈の香り(クラフトマンズ ビア)

サントリーのクラフトマンズビア・シリーズも第6弾。
アンバーラガー?聞き慣れない。
ただし、カスケードホップ使用ということで期待は高まる。
ま、開栓した時の香り立ちは、他のクラフトビールほどじゃないのだけれど。
(最近の、GALAXYや十六夜の月などのグランドキリンシリーズの方が香り立ったよ…)
味は、国産ラガーとしては濃い口で飲み応えあり。
苦味もそれなりにあって、後味が立つ。
好印象のビール。


★★★★☆


にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

オラホビール/軽井沢サマーエール ボサノバ IPA

オラホビール 軽井沢サマーエール ボサノバ IPA

オラホビール 軽井沢サマーエール ボサノバ IPA

今頃になって、サマーエール…
冷蔵庫にずっと死蔵保管してあったので、劣化はしていないはずだ

プルタブを開けると、立ち上るホップの芳香。まさに柑橘系。
口に含むとまず来るのは苦味。それもかなり強い。IPAの名に恥じない。
ただし、どこの部分も苦味の要素が顔を出す。
美味しいのだけれど。うむむ。これは好みの問題かな。


★★★☆☆


にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

サッポロ/ウィンナー

サッポロ ウィンナー

サッポロ ウィンナー(VIENNA)

サッポロの欧州四大ビール第三弾「ウィンナー」。
セブン・イレブンでたまたまみかけて購入。
いつものビールよりもずっと濃い色。香りも濃い。
味はコク深い。苦味もある。でも後味は意外とすっきりしている。
それほど期待はしてなかったけど、それだけに予想以上に美味しい。


★★★★☆


にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

銀河高原ビール/エクストラ ペールエール

銀河高原ビール エクストラ ペールエール

銀河高原ビール エクストラ ペールエール

この存在を知ってから、とても飲みたくて仕方がなかった。
ファミリーマートにあると聞いて、行動範囲内の店をすべて回ってみたけど、
出会えず(Aっ君、4軒に1軒って嘘でしたよ~)、結局ネットで通販した。
やっぱネットだなぁ…。

グラスに注ぐと、やや白濁したブラウン色のビールから柔らかな泡が立ち上る。
ルックスは満点♪
シトラホップの香りは期待ほどではなく、エールの醸造香の方が勝ってる感じ。
味の面では、ホップはしっかり効いていて爽やかな苦味、麦芽のしっかりとした
甘さを引き立てる。
個人的には、普通のペールエールの方が好みかな。


★★★★☆


にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

SPRING VALLEY BREWERY HOP FEST 2015

SPRING VALLEY BREWERY HOP FEST 2015

SPRING VALLEY BREWERY HOP FEST 2015(ホップ・フェスト2015)

ビールを好んで飲み始めてからしばらくは、エールとそうでないビールは
切り分けて飲んでいた。
普段飲みのビールに近い下面発酵のビールは、飲むにしても後回し。
地ビールも、外国産ビールも、エールを意識して飲んでいた。

義理ではなく、一番旨い国産のピルスナーはプレモルだと思っているけど、
クラフトビールメーカーの作るラガーやピルスナーの美味しさに触れるにつけ、
最近では、一番旨い国産(4大メーカー)のピルスナーはプレモルだ、という
ニュアンスを付け加えている。

そうした僕の中での勝手なピルスナーの復権をよそに、キリンの
SPRING VALLEY BREWERY プロジェクトが、COPELANDに続いて新しい
ピルスナーを出してきた。

十分な甘さと効かせたホップの苦味が爽やか。
そこそこなボディ感でありながら、すっきり飲める。
後味のコーンスターチ臭さがなければ、満点かな。


★★★★☆


にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

BREW AMIGO ~kanpai grill~ (桑名・末広町)

20151014_181705.jpg

夏以来、2回目の訪問。BREW AMIGO(ブリュー・アミーゴ)。
ゆえあって、涼しくなってから来てみようと思っていた。

20151014_181725.jpg

我が職場のS君の、ささやかなお祝い事を兼ねて。
例によって、仕事を放置して職場を抜け出す。

20151014_181855.jpg

この日のビールのラインナップ。
こざるIPAが飲みたかったけれど、品切れで伊勢角屋のIPAに差し替えになってた。
残念。

20151014_185025.jpg

インペリアルレッドエールで乾杯。
うむ、味はまずまず。

20151014_190010.jpg

今回は、ハンバーガーもオーダーしてみる。

20151014_190156.jpg

しっかりとしたパティでボリュームあり。
ま、ペロリと食べたけれど。

20151014_191929.jpg

結局、「お祝い事」をそっちのけで飲んでいた(ような気がする)。
生は一通り飲んで、ボトルも飲んでたから、一人5~6杯飲んだ。
アテももっと取ってたはず…最近酔うと写真を撮るのが面倒で…

20151014_181715.jpg

週の中日の水曜日だったから、席が全て埋まってたわけじゃないけど、
そこそこの客入りだったかな。
この店とクラフトビールがもっと定着すると嬉しいな。


にほんブログ村 酒ブログ 中部飲み歩きへ
にほんブログ村

続きを読む

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

オラホビール/ケルシュ

オラホビール ケルシュ

オラホビール ケルシュ

口当たりすっきり、後味もすっきり。
上面発酵と下面発酵の中間のようなビールであるケルシュ。
香りは薄くフルーティ。すっきり感を邪魔しない。
「すっきりドライ」のコピーどおりのビール。
美味しいけど、インパクトには欠けるかな。


★★★☆☆


にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

アサヒスーパードライ ドライプレミアム 和の贅沢プレミアム

アサヒスーパードライ ドライプレミアム 和の贅沢プレミアム

アサヒスーパードライ ドライプレミアム 和の贅沢プレミアム

連続して、ドライプレミアム・シリーズを飲んでみる。
麦芽1.5倍の看板どおり、コクと甘さを感じる。
スパードライらしいコーンスターチ臭さはない。
切れ味は、ドライっぽいかな。
この辺り、「原酒仕立てプレミアム」とは少し違うように感じる。
ま、美味しいっす。


★★★★☆


にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

アサヒスーパードライ ドライプレミアム 原酒仕立てプレミアム

アサヒスーパードライ ドライプレミアム 原酒仕立てプレミアム

アサヒスーパードライ ドライプレミアム 原酒仕立てプレミアム

コクあり、ただしキレはどうかな。
しっかりまろやかな味。もはやドライと言わない方がいいのじゃないかな。
原酒とは醸造タンクのもっともコク深い部分と解釈するなら、それは正解。
エビスのように重くはなく、プレモルのようにホップの贅沢さはない。
でもこの方向性は良し。美味しい。


★★★★☆


にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

【周知】クラフトビアパーティin尾張一宮駅前ビルⅡ/饗宴 2015 KYOUEN

2015E382AFE383A9E38395E38388E38393E382A2E38391E383BCE38386E382A3A4_16w-thumbnail2.jpg

クラフトビアパーティin尾張一宮駅前ビルⅡ

●10月11日(日) 14時から20時30分
●尾張一宮駅前ビル(通称i-ビル) 3階
●入場無料

去年も行って楽しかったビールイベント。今年も開催。
今年はビールもフードも去年よりパワーアップしている模様。
こういう手作り感のあるイベントは、とても肩入れしたくなる。
お時間のある方はぜひ足を運んでいただきたい。
一宮駅のコンコース出てからエスカレーターですぐ。
雨が降っても大丈夫の屋根のあるウッドデッキにて開催。


*************************

饗宴2015A3omote

饗宴 2015 KYOUEN

●10月18日(日) 10時から15時(予定) *小雨決行
●伊勢神宮 外宮前広場
●入場無料

こちらは、伊勢のシェフの団体である伊勢シェフクラブさんが主催。
メインは料理のイベントなのだけれど、地元の伊勢角屋さんを始め
中部地方を中心としたクラフトビールメーカーもブースを出す。
こちらも、ぜひ足を運んでいただきたいイベント。


***

何ヶ月も前から、カレンダーに書き込んでいたほど楽しみにしていたの
だけれど、所用があり、今年は両方のイベントにも参加ができない。
10月11日の所用というのが、実は伊勢でのイベントなので、日付が入れ替わって
いてくれたら、両方とも行けたのになぁ。とても残念。

行かれる方、たくさん美味しく飲んできて下さいm(__)m


にほんブログ村 酒ブログ 中部飲み歩きへ
にほんブログ村

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

サントリー/クラフトセレクト ザ・パンプキン

サントリー クラフトセレクト ザ・パンプキン

いかにもな、かぼちゃ色の缶。
プルタップを開けた瞬間、甘い匂いが立つ。
パンプキンビールというものを、今回初めて知りました。
発酵に必要な糖質を、麦芽に加えてかぼちゃを使うということかな。
正直キワモノ的なビールを想像していたけど、飲んでみると意外とまとまってる。
意外と美味しい。
きっと本場のパンプキンビールはもっと荒々しい味がするのじゃないかなと想像。
(芋焼酎とかバーボンウィスキーのような…)
でも飲みやすく仕上がっていて、これはこれできっと正解。


★★★★☆


にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

御殿場高原ビール(@あみやき亭)

20151006_181252.jpg

あみやき亭で期間限定の御殿場高原ビールを飲む。
一番搾りよりもコク深く、後味もすっきり。
美味しい。
ただ、不覚なことに御殿場高原のどの銘柄かが分からない(既に酔っていたので←言い訳)
一番搾りと同じ値段なら、間違いなくこちらを選ぶ。
…半額セールがやってるうちにまた行こう♪


にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

Maku Brewing IPA

Maku Brewing IPA

Maku Brewing IPA

後輩のフィンランド土産。
IPAの表示以外、彼の国の言葉で書かれているため、ラベルからは一切の情報は
分からない。ま、IPAと書いてあれば、味の傾向は予想つくけどねぇ。

栓を抜くと、ぶどうを思わせるフルーティな香りがして、その後すぐにホップの香りに
バトンタッチする。
口に含むと即座にホップが自己主張する苦さ。でも不愉快ではない。
甘さもそれなりにあるので、とても飲みやすい。
コレはとても美味しい。
S子、グッジョブ!


★★★★★


Maku Brewing IPA 2
一緒にもらった、チーズチリ・ピーナツとともに…


にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

木屋(名古屋・丸の内)

20151003_154031.jpg

もはや、何回目かの木屋さん来訪。

20151003_154041.jpg

今日は樽生で飲めるブファロ・グランクリュがお目当て。

20151003_155416.jpg

Buffalo Grand Cru(ブファロ グランクリュ)

濃厚でフルーティ。しっかりとしたボディだけど、重たすぎることもなく。
赤ワインのように飲む感じかな。(と、ワインをほとんど飲まないくせに言ってみる)
横の小さなプラカップは、サービスで同じブファロのボトル。
同じものでも、こちらの方が酸味が強い感じがした。

社員のお姉さんと少し話ができた。
ゲントのマスターが、リュック背負って自転車で買い付けに来るという話は何か
笑えた。マスターらしい(笑)。

初見のボトルを2本買い、さらに道々飲むつもりで1本、追い買いし、店を後にする。
目指すは、プレモルクラブ・オフ会。
結局、この日も終電近くまでしっかり飲むのであった。

20151003_155039.jpg


にほんブログ村 酒ブログ 中部飲み歩きへ
にほんブログ村

続きを読む

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

プロフィール

BeerLife

Author:BeerLife
自分の備忘録代わりに書いています。
ビールの味の感想は完全に独断。
好きなように書いていますので、ご覧になっても参考にならないかもしれません。

リンク
ランキング
クリックいただければ嬉しいです。m(__)m

にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ

にほんブログ村 酒ブログ 中部飲み歩きへ

にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ

最新コメント
最新記事
カテゴリ
フリーエリア
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
AX