伊勢角屋麦酒/ブラウンエール

伊勢角屋麦酒 ブラウンエール2

伊勢角屋麦酒 ブラウンエール3

伊勢角屋麦酒 ブラウンエール

栓を抜くとボトルの先から、ドライなホップが香りのは流石。
色が褐色で、焦がしたモルトの味がするのは、ペールエールとの差異。
濃い味のビールでホップが負けてないのがいい。
濃い色のビールは本当は好きじゃないけど、これは美味い。
染み入るのを、じっと待つように、ゆっくり飲みたい。

今日はとても疲れてたので、美味しいと分かってるビールを飲みたかった。
これが冷えてて良かった。



★★★★☆


にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

キリン/一番搾り とれたてホップ(2016)

キリン 一番搾り とれたてホップ(2016)

キリン 一番搾り とれたてホップ(2016)

今年も、とれたてホップ。
毎年出る度にこうして飲んでしまうのかな。

ホップの香りは、間違いなくノーマルの一番搾りよりも強い。
とは言うものの、ドライホッピングというわけではなく、あくまでも
日本のビールとしての話。
飲み口としては軽やかで飲みやすい。後味もスッキリしている。
秋のビールとしてはもう少しパンチがあってもいいかもね。


★★★☆☆


***

20161029_122615.jpg
20161029_123024.jpg

久しぶりに懸賞に当たったよ。
素直に嬉しい♪


にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村

 

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

GREEN KING IPA

GREEN KING IPA

GREEN KING IPA(グリーン・キング IPA)

冷蔵庫で何日も冷やして、そっと栓を開けたはずなのに、
炭酸ガスが勢い良く吹き出す。
グラスに注ぐと、細かい泡が踊る。泡が落ち着くまではビールの「茶色」と
濁った感じの「白濁」と泡の「白」との3層に別れる。
最終的に持ち上がってきた泡はこの上なくクリーミー。

GREEN KING IPA2

香りは軽くモルト臭。
味はとても薄い。
少しの苦味。
そして後味はない。
飲みやすい。けど飲みごたえはない。
イングリッシュなIPAと分かってたけど、これほどとは…。


★★☆☆☆


にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村


 

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

伊勢角屋麦酒/ペールエール

伊勢角屋麦酒 ペールエール2

伊勢角屋麦酒 ペールエール3

伊勢角屋麦酒 ペールエール

今日はちょっとくたびれていたので、これをチョイス。
栓を抜くと、とたんにドライなホップが香る。
味もホップが主張する。
ホップをワシワシ食べる感じ。
でもそれを活かすモルト甘さも申し分ない。
やはり美味しい。
今夜このビールを冷やしてて良かった。
やはり、今はアメリカンなペールエールが一番好き、と思わせるビール。


★★★★★


にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村
 

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

キリン/一番搾りプレミアム(2016)

キリン 一番搾りプレミアム(2016)

キリン 一番搾りプレミアム(2016)

香りは濃いラガーという感じ。
ホップの香りの奥の甘い香りが味を予感させる。
そのとおり、味は甘さが目立つ(通常の一番搾りよりも、という意味で)。
コクもあり、舌の上で転がすと嬉しいビール。
後味も甘い。
かなり、美味しい。


★★★★☆


にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村

 

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

Kristoffel White

Kristoffel White

Kristoffel White2

Kristoffel White(クリストフェル ホワイト)

ベルジャンホワイト。
小麦の醸した香り。
乳酸的な酸味の香りも少し。
味も酸味が目立つ。でも鼻に付くようなものではなく爽やか。
甘さもあるけど、酸味の影。
後味は何もなくスッと消える感じ。


★★★☆☆


にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村

 

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

ベアードビール/やばいやばい ストロングスコッチエール

ベアードビール やばいやばい ストロングスコッチエール

ベアードビール やばいやばい ストロングスコッチエール2

ベアードビール やばいやばい ストロングスコッチエール

モルト濃いコクの香り。香りの"後味"は鼻に刺さるアルコール感。
香りだけで、味が見える。
甘さもしっかり残った味。
それ以外にも苦味も渋みも同時に来る。
しっかり濃い味のビール。全ての要素で。
後味に微かに酸味。


★★★★☆


にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村

 

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

サントリー/金麦<琥珀のくつろぎ>(2016)

サントリー 金麦<琥珀のくつろぎ>(2016)

サントリー 金麦<琥珀のくつろぎ>(2016)

香りはアンバーエールっぽい香りはするものの、
最終的にアルコールっぽさが香る。
味的には、色ほどにはアンバーは感じない。
ただコクは感じる。
新ジャンルらしく、リキュール感は隠せない。
普通に飲める新ジャンルんだけど、書くべき要素を書き出すとこんな感じ。


★★★☆☆


にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村

 

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

Bush Blonde

Bush Blonde

Bush Blonde2

Bush Blonde(ブッシュ・ブロンド)

最初、熟したフルーツのような香りが一瞬。
その後醸造香。
味も杏のようなフルーティさ。甘さもある。
苦さはほとんど無い。
後味はアルコール感、流石に10.5%。その後はスッキリ。
秋の夜ちびちび飲みたいビール。

とても大好きで大好きだった男の訃報が届いた。
今夜、悼みながら延々と飲もうと思う。


★★★★★


にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村

 

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

RENAISSANCE Odyssey wit BEER

RENAISSANCE Odyssey wit BEER

RENAISSANCE Odyssey wit BEER2

RENAISSANCE Odyssey wit BEER(ルネサンス・オデッセイ・ウィットビア)

フルーティ?というよりミルキーサワーな香りが少し。
優しい甘さの後に爽やかな酸味。
雑味なし。
苦さもほとんど無し。
10月にしては暑かった今日、これを選んで良かったな。
ニュージーランドのウィートビール。


★★★☆☆


にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村


 

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

ヤッホーブルーイング/SORRY UMAMI IPA

ヤッホーブルーイング SORRY UMAMI IPA

ヤッホーブルーイング SORRY UMAMI IPA

ウマミIPA。
香りの第一印象は柑橘系の香り。
でも香りの後味は、何やら角ばった感じの硬質な香り。
これが鰹節、なのかな。
原材料にコリアンダーシード、オレンジピールとあるとおり、
ベルジャンホワイト系の味。美味しい、と感じる。
と、引き続きの後味に硬質の苦味。これが最後まで口の中に残る。
このあたりは賛否あるかも。
飲みながら思ったとおり、ゆっくり温くしながら飲んでみた方が美味しい。
これで四つ星。


★★★★☆


にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村

 

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

Cuvée des Trolls

Cuvee des Trolls

Cuvee des Trolls2

Cuvée des Trolls(キュヴェ ・デ・トロール)

乳酸的な酸味と麦の香り。
少し蜂蜜的なかおりもあって、少し複雑。
味も甘みと酸味。苦味は少し遅れて。
味のバランスが悪いかなと感じたけど、飲んでいる内に馴染む。
ホップのトロール君が可愛い。


★★★☆☆


にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村

 

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

アサヒ/クリアアサヒ 吟醸

アサヒ クリアアサヒ 吟醸

アサヒ クリアアサヒ 吟醸

正直なところ、アサヒビール、特にスーパードライは好きではない。
でもクリアアサヒはそれなりに美味しいと思っている。
たまに行く300円飲み屋で、生ビールと称してクリアアサヒが
出てきたとしてもそれほど目くじらは立てない。
今回の吟醸もクリア感ありのスッキリ味。
通常のクリアアサヒよりも風味よくコクを感じる。
それなりの美味し。


★★★☆☆


にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村

 

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

サッポロ/麦とホップ<赤> フェストスタイル

サッポロ 麦とホップ<赤> フェストスタイル

サッポロ 麦とホップ<赤> フェストスタイル

麦とホップのアンバータイプ。
ロースト麦芽の香りと味がする。
ホワイトベルグとその亜種を含め、その模して作ることに関しては
サッポロは上手いと思う。
メルツェンらしさを持っているけど、コクも苦味も控え目。
それだけにスッキリ飲める。


★★★☆☆


にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村

 

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

サントリー/ホップタイム 〈PM9:00〉

サントリー ホップタイム 〈PM9:00〉

サントリー ホップタイム 〈PM9:00〉

〈PM6:00〉に比べたら濃い口かな。
でも基本あっさり味の新ジャンル。
シトラホップの香りは薄いな、と思ってたけど、
ゆっくり飲んで、少し温くなったところで後味に柑橘系のホップの香り。
もう一度、ゆっくり味わって飲んでみたいな。
また買って来よう。


★★★★☆


にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村

 

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

サントリー/ホップタイム 〈PM6:00〉

サントリー ホップタイム 〈PM6:00〉

サントリー ホップタイム 〈PM6:00〉

期待してたほどハラタウホップは香らなかったな。
ま、新ジャンルだからね。
苦さは弱め。飲みやすい新ジャンル。
どうせなら、レイトホッピングじゃなくてドライホッピングにしたら
もっと香るのではないかな、と想像。


★★★☆☆


にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村

 

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

KASTEEL HOPPY

KASTEEL HOPPY

KASTEEL HOPPY(キャスティール・ホッピー)

ホッピーという名ほどにはホップは香らない。
むしろ微かに甘い香り。
コクも苦味もあるが、味も甘さの方が勝る感じ。
で、後味は酸味。
飲めば飲むほど、その酸味が舌先に残る。
でもそれは不愉快じゃない。
最初は味のそれぞれの要素が、角張ってる感じがしたが、
少し温くなると、味が丸くなってバランスが良くなる。


★★★★☆


にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

ALESMITH IPA

ALE SMITH IPA

ALE SMITH IPA2

ALESMITH IPA

どうしようもなく、ホップの芳香。グレープフルーツの皮。
舌先に触れさせるとしっかりとした甘さを感じた後、何種類もの苦さに
置き換わる。その苦さだけのバランスもいい。
特に、後味まで引き続く苦さは、良質のお茶を思わせる心地良さ。
シールの大言は虚言ではない。
とても美味し。

ALE SMITH IPA3


★★★★★


にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村


 

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

伊勢角屋麦酒/トリプルホップ・インディアペールエール

伊勢角屋麦酒 トリプルホップ・インディアペールエール

伊勢角屋麦酒 トリプルホップ・インディアペールエール

レッドエールのような色。
ホップの芳香。
口の中に入れると麦芽甘さを感じるスキもなく、
舌先にホップ苦さが広がる。
単に苦いだけではない。
実際温くなるごとに味が丸くなる。苦さも味も変わる。
そして、IPAらしく苦美味い。
いや、伊勢角の作るIPAらしく苦美味いのだ。


★★★★★


にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村
 

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

SPRING VALLEY BREWERY HOP FEST 2016

SPRING VALLEY BREWERY HOP FEST 2016

SPRING VALLEY BREWERY HOP FEST 2016_2

SPRING VALLEY BREWERY HOP FEST 2016

こんなに金色で澄んだビールは初めてかもしれない。
それほどに綺麗。
もちろんホップも香る。でもドライではないかな。
ただ香りの奥には「取って付けた」ような感じがしないでもない。
(でもちゃんと香ってますよ)
味にもホップが効いていて、爽やかに飲める。
後味はスッキリ。

コーンスターチっぽさがあるのが玉にキズだな、と思ったら去年も書いてた^^;


★★★★☆


にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村

 

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

サッポロ/静岡麦酒

サッポロ 静岡麦酒

サッポロ 静岡麦酒

サッポロの静岡限定ビール。
サッポロクラシックを日中に飲んだので続けて飲んでみたけど。
やはりというか、カブるんだよねぇ。
サッポロらしい麦の香りとコクありピルスナー。
コク出しっぱなしではなく、少し舌先に残る程度の切れ味。

サッポロクラシックとの違いは、同時に飲み比べないと分からない。
少なくとも僕の舌では。



★★★★☆


にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村


 

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

Zamkowe

Zamkowe.jpg

Zamkowe(ザムコヴェ)

淡く麦の柔らかい香り。
他に何とも言い難い甘い香りも。
それがフルーティさを感じさせる。
味にも甘さがあるけどスッキリしている。
軽やか。
コク旨さはあるけど、その濃さはない。
苦さもそれほど主張はない。
でもバランスが素晴らしい。
とても美味しい。
初めて飲んだポーランドのビール。


★★★★★


にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村

 

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

サントリー/クラフトセレクト I.P.A

サントリー クラフトセレクト IPA2

サントリー クラフトセレクト I.P.A

去年のがどんなのだったかは忘れてしまったけれど。
去年のよりも美味しい気がする。
「クラフト」「IPA」という文字列には心ときめくように、既になっている。
その上がった期待値を埋めるほどではないんだよなぁ。
IPAという味はする。ただ、最大公約数的な味付けでは、クラフトという
世界では、逆にこれは「雑」な仕事。
ただし。不味いというビールではない。


★★★★☆


にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

HARVIESTOUN IPA

HARVIESTOUN IPA

HARVIESTOUN IPA2

HARVIESTOUN IPA(ハービストン IPA)

一瞬、普通のラガービールの麦の香りがする。
でもそれは本当に一瞬。
一旦口に含むとホップの苦さに置き換わる。鼻腔に抜ける空気も。
よく味わうと甘さもある。でもホップ苦さが心地良い。
IPAと書いてあるとおりに。
冷蔵庫から出したてよりも、少し待って飲むと味に丸みが出て美味しくなる。
とても美味しいIPA。

ハーヴィストンさん?
やっとその名の由来に行き着きましたよ。
とても美味しいビールの蔵。
他のも飲んでみなければ。



HARVIESTOUN IPA3
HARVIESTOUN IPA4

ネックシールも王冠もカワイイ!


★★★★★


にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村

 

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

サッポロクラシック

サッポロクラシック

サッポロクラシック

サッポロらしい麦の香り。
甘さがあり、どっしりとした味の厚みがあり、飲みごたえがある。
サッポロの思う所のしっかりとしたビールを作ろうとしたらこうなる、
という感じのビール。
北海道でしか売ってないのはもったいないな。

S君、今回もGoodJob!


★★★★☆


にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村

 

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

BREWDOG BLACK HAMMER

BREWDOG BLACK HAMMER

BREWDOG BLACK HAMMER

ブラックハマー。JACK HAMMERの亜種。
香りからして、ブリュードッグのポリシーを感じる。
イメージはグレープフルーツ。
舌先に感じるのは、まず爽やかな柑橘系の甘さ。
濃いカラメルの苦さに変わる。
最後舌先に残るのは、ホップの切れ味。
苦さから苦さへの切り替わりが、少しだけ違和感。


★★★★☆


にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村

 

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

AVERBODE

AVERBODE.jpg

AVERBODE2.jpg

AVERBODE(アーヴェルボーデ)

ゆっくり注いでもしっかりと泡が立つ。
口に含んでも、最初の印象は口の中で始める発泡性。
酸味がしそうな香りがするのに、味は甘さと意外としっかりとした苦さ。
嚥下して残る、ハイアルコール感(7~8%)。
後味はスッキリしてる。
美味しい修道院ビール。


抑えられない気持ちは、喉の渇きに似ている。
まさに渇望。
でも、飲んでも飲んでも癒せないんだよね…。



★★★★☆


にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村

 

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

BREWER'S HOUSE(清須・キリンビール名古屋工場内)

20160930_114448.jpg

ビール工場内に、忽然とあるお店。
当然キリンのビールが飲める店。
名古屋工場で作っているものは、直送で飲めるらしい。

20160930_132739.jpg

20160930_132735.jpg

アメリカンなビアレストラン。
工場の中とは思えないオシャレな店内。

20160930_121638.jpg

当然ビールも美味い。
最初は一番搾り。

20160930_124101.jpg

今や、よなよなエールもキリン滋賀工場で作られているおかげで
ここで飲める。
理論的にはよなよなエールを飲むならここが一番美味しいのかもしれない。

20160930_131134.jpg

これは、名古屋づくりだったかな?
最終的に何をどれだけ飲んだのかもおぼろげ…。
この辺はいつもの通り^^;

なかなかいいお店。
ビール工場の見学のついでに来るにはもったいない。
普通に飲みに来たいな。


にほんブログ村 酒ブログ 中部飲み歩きへ
にほんブログ村


 

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

キリンビール 名古屋工場(工場見学)

20160930_093955.jpg

JR枇杷島駅を降りたらすぐ、キリンビール名古屋工場行きの
シャトルバスのバス停がある。
どんなバスが来るのかな?と思ってたら、普通のマイクロバス。

lagerbus.jpg

拍子抜けしたのは、神戸のラガーバスっぽいのを期待してたから^^;

20160930_095056.jpg

バスを降りたらインパクトの有る玄関。
すぐに受け付けのキレイなお姉さんがお出迎えしてくれる。

20160930_095154.jpg
20160930_095250.jpg

待合室ロビー風景。
ディスプレイもちゃんとしてる。
ここでしばし工場見学の開始待ち。

20160930_095325.jpg

記念撮影用のポップも充実。
そうこうしている内に工場見学開始。

20160930_101250.jpg

ビールの作成工程については、真新しいものではなかったけれど、
一番搾り麦汁と二番搾り麦汁の飲み比べなどがあって面白かった。
(当然一番搾りの方が甘さが濃くて美味しい)

20160930_103231.jpg
20160930_104343.jpg

撮影はどこを撮っても構わないと言われたのは、アサヒの工場とは違うな。
でも肝心な工場はこの日はお休み。
動いてるラインを見たかった。

20160930_104235.jpg
20160930_104251.jpg

終始、お姉さんのハキハキした説明と、きれいな展示が印象的。
でも、お楽しみは…

20160930_105943.jpg

キリンビールの試飲^^
最初はシングルモルトから。

20160930_111436.jpg

缶の注ぎ方講座で使ったビールも飲ませてもらう。
三度注ぎでゆっくりと泡を作ったビールは美味い。
缶でそのまま飲むよりも、随分と味が丸くなるのを実感。
ともすると、樽から注いだものよりもまろやかな感じもする。

20160930_112002.jpg

最後は一番搾りとスタウトを7:3で注いでもらった。
(隣に100%スタウトとの対比)
この割合のブレンドが一番美味しいと思う。

試飲時間は20分。
そこで実質4杯は少し急ピッチだったのは否めない。
20分の出来とは思えないほど酔ってしまったのだった。
でも満足^^


にほんブログ村 酒ブログ 中部飲み歩きへ
にほんブログ村


 

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

プロフィール

BeerLife

Author:BeerLife
自分の備忘録代わりに書いています。
ビールの味の感想は完全に独断。
好きなように書いていますので、ご覧になっても参考にならないかもしれません。

リンク
ランキング
クリックいただければ嬉しいです。m(__)m

にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ

にほんブログ村 酒ブログ 中部飲み歩きへ

にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ

最新コメント
最新記事
カテゴリ
フリーエリア
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
AX