CREW Republic FOUNDATION 11

CREW Republic FOUNDATION 11

CREW Republic FOUNDATION 11_2

CREW Republic FOUNDATION 11 (クルーリパブリック ファンデーション 11)

柑橘系であり、グラッシーでもあるホップの香り。
それほど強烈でもない。それだけに飲む行程、いつでも楽しめる。
葡萄のようなモルト甘さを感じる。が、甘すぎることもない。
口に含み、飲み干す度に先程のホップが楽しめる。
甘さとホップ苦さと、とてもバランスが取れたビールだと思う。
美味しい。


★★★★☆


にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村

 

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

CREW Republic DETOX

CREW Republic DETOX

CREW Republic DETOX2

CREW Republic DETOX(クルー リパブリック デトックス)

熱に浮かされながらも、ネット通販をチェックするのは
欠かせない。熱が下る前にビールが届いた。
デトックス。病み上がりの一本目はこれしかあるまい。

柑橘系というより、もっと爽やかでフルーティな香り。
グレープフルーツというより、マスカット。
味はまず炭酸が目立つ。
それをかき分けて爽やかな甘さが舌に届く。
苦さも良いね。


★★★★☆


にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村

 

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

東京飲み旅(その7)


■ワイワイジーブルワリー&ビアキッチン (YYG Brewery & Beer Kitchen)

20170219_125209.jpg

20170219_125243.jpg

新宿の街で少し道に迷った。
何と方向が読み難い街なんだろう。
これは新宿に限ったことではなくて、東京のどの街にも当てはまる。
(個人的意見)
しかも、どこでも工事中だし…

徒歩3分という食べログの記載にはとうてい当てはまらない時間を
かけてようやく到着。

20170219_125236.jpg

7階のレストランはこの日休業。
でも1階のバーは開いている。良かった。

20170219_125817.jpg

20170219_125825.jpg

ここもおしゃれだなぁ。

20170219_125800.jpg

オリジナルビールから、ペールエール。
コクありでかつ爽やかで飲みやすい。
美味しい。

20170219_130014.jpg

タンクがうまくディスプレイされてる。
見てるだけで、なんとなく嬉しい。

20170219_131458.jpg

2杯目のアンバーエール。
澱があるのが、ありがたい。
ワタクシ、ビール酵母信者です。

***

3杯目に柚子エールを飲んだ気がする。
これが秀逸に美味しかった。
フルーティで、ホップなのか柚子ペール由来なのかの苦みもあって
ちゃんとエールしてる。
でも何故か写真は撮ってない…かなり仕上がってきたからかな。

本当はもう一軒飲みに行こうと思ってたのだけれど、居心地が
良かったので、ついつい長居してしまう。
東京飲み旅もここで打ち止め。

***

ただし、家に帰るまでが旅。
この後、新幹線の中でも飲み、名古屋についてからもYマーケットに
行ってしまい…最終的には前後不覚…。

ちなみに、山ちゃん(仮名)は結局現れず。
またどこかで会おうね(笑)


にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村

 

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

東京飲み旅(その6)


■ビアバー うしとら 壱号店(下北沢)

20170219_111549.jpg
20170219_113250.jpg

ランチタイムの開始時間ちょうどに来てみたよ。
好きなところにどうぞ、と言われたのでカウンターの端から二つ目の席。
個人的には何となく落ち着くので。

20170219_113726.jpg

カウンターの後ろにはテーブル席。

20170219_113805.jpg

このタップ数も迫力。
見てるだけで心躍る。

20170219_114535.jpg

ただし、オリジナルビールの二つは売り切れ。
フルーツっぽいのとサワーは苦手。
ということで、セゾンをオーダー。

20170219_113710.jpg

美味しい。
ホップの主張の効いたセゾンという感じ。

20170219_115443.jpg

2杯目にはゲストビールから志賀高原の一期一会を選択。
本当にこれだけタップがあれば、迷ってしまう。
迷ったら志賀高原で間違い無し。

***

結果的に、ちょっと引っ掛けただけになってしまったけど、次は
いろいろなオリジナルビールを飲んでみたいな。


にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村

 

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

東京飲み旅(その5)


■スプリングバレーブルワリー東京(代官山)

20170219_091356.jpg

恵比寿の駅から渋谷方面に歩いていくと、住宅地にいきなり現れる。
スプリングバレーブルワリー。
朝8時から飲めると聞いていたので、ここで朝ビーすると決めていた。

20170219_091431.jpg

ドアを開けるとおしゃれな空間。

20170219_091527.jpg

20170219_091839.jpg

20170219_095631.jpg

20170219_095644.jpg

ついつい、何枚も撮ってしまう。
これはいい空間。

20170219_091846.jpg

店内のタンクも迫力あり。
完全にオブジェになってるねぇ。

20170219_092040.jpg

まずは「496」から。
このビール、やはり好き。
苦さと甘さとバランスの取れているビールが、自分はやはり好きで、
このビールはほぼすべての要素が合致する。

20170219_100938.jpg

モーニングセットからハンバーガーを選ぶ。
肉もジューシーでバンズも美味しかった。
飲み物付きで1,000円。
飲み物はDaydreamを選択。
(朝のカフェ。例によって、ビールを飲んでる人は周りにはいなかったけど)

とても贅沢な朝食を済ませ、店を出る。
さ、次に行こう♪


にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村


 

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

東京飲み旅(その4)


■クラフトビアマーケット 三越前店

20170218_221105.jpg

飲み続け、それでも一度ホテルにチェックインしようと、
ホテルに最寄りの駅で降りる。
でもその途中でこの提灯をみてしまう。
(ま、近くにあることは知ってたのだけど…^^;)

20170218_221458.jpg

(すでに完全に酔っ払ってたので、何を飲んだのか失念。)
カウンターで隣の席のお客さんと意気投合。
(前の仕事の同期の似てるので、勝手に山ちゃんと命名…名前は聞かなかった
これまで行ったお店、飲んだビールの意見交換。
ビールつながりってこういうのが良いよね。

20170218_221357.jpg

山ちゃんはFBをやってないと言ってたけど、このカウンターの中の人とは
友だちになったよ。
近々独立するのだそう。
次の上京の機会がいつになるかわからないけど、お店行かなきゃね。

20170218_221403.jpg

閉店までいて、山ちゃんともう1軒行こうと店を出る。
どこに行こうかとスマホを触ってると、山ちゃんのスマホのバッテリーの
残量が僅かに…。
とても困った顔をしてるので、持っていたモバイルバッテリーを貸す。

明日も朝から飲み歩くから、合流しようと約束する。
そこで返してくれたらいいから、と。
結局、もう1軒は行かず(山ちゃんの家は川崎なのだそうだ…)、
地下鉄の駅をみつけ、そこで山ちゃんとはお別れ。
はてさて、翌日、山ちゃんと再会できるかな?


にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村


 

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

東京飲み旅(その3)


■MiyataBeer 宮多麦酒(押上)

20170218_202411.jpg

スカイツリー。
ちゃんと登って、景色を拝んできましたよ。
団体行動はここで脱走。
スカイツリーから徒歩10分。向かった先は…

20170218_203618.jpg

20170218_212506.jpg

マイクロブリュワリー、宮多麦酒さん。
楽しみにしてた。
土曜日の午後、ちょっとしたエアポケットだったのかな。
店内は空いていた。
(でも、すぐに地元らしい人が何人も来店)

20170218_203934.jpg

この日のラインナップはこの5つ。

20170218_203852.jpg

まずはペールエールから。
スッキリしてて飲みやすい。
少し歩いたお陰で乾いた喉に、ちょうどいい。
ごくごくと飲んでしまう。

20170218_204550.jpg

ゴールデンエール。
より軽い感じ。
これも口当たり良く、スッキリ。

20170218_203859.jpg

L字のカウンターと壁据え付けのテーブルにスツールがメイン。
上手くレイアウトされている。
写ってはないけど、奥にタンクが並ぶ。

20170218_205827.jpg

ジュニパーIPA。
松脂のようなアクセントがプラスされたIPA。
でもこれも後味はスッキリ。
オンタップのビールがたまたまだったのかもしれないけど、
こういうテイストがオーナーのお好みなのかな。

オーナーは醸造もお店も一人でやってるとのこと。
ワンオペ厳しいだろうけど、がんばってほしいな。


にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村


 

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

東京飲み旅(その2)

20170218_171503.jpg

新幹線の中で散々飲んで…(5本くらい?)
お陰で、この時点でほぼ完全に仕上がってた。
東京について、はとバスに乗って、東京観光する中で…。

20170218_162750.jpg

隅田川の遊覧船に乗りました。
船には酔ってしまうのだけど、既に完全に酔っているので関係なし。

20170218_163232.jpg

で、見つけてしまったよ、隅田川ヴァイツェン♪
これは飲むしかないでしょう。

20170218_163301.jpg

旅の参加者分を買って配給。

20170218_163629.jpg

川面を眺めながらのビールはなかなか乙なもの。
ヴァイツェンだけど、焦がした感じの香りもする。
キリンのディップホップヴァイツェンボックに近いかな。
とても美味しい。

調べてみたら、ビアケラーなどアサヒの直営店でも飲めるみたい。
知らなかったな。
今度飲みに行ってみよう。


にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村

 

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

東京飲み旅(その1)


職場の旅行で東京に行くことになった。
幹事には、「行程にフリータイム作っておいてね」とお願い(力関係)し、
できればそのフリータイムに、できるだけ飲みに回ろうかと。
せっかくだから、マイクロブリュワリーを回ってみたい。
今回はその飲みの記録。
そんなわけで、観光の写真等はほとんど割愛…。ビール日記なので^^

それでなくても、職場の旅行は、とにかく飲むことになっていて、
その量はハンパないのだけれど…

20170218_084955.jpg

これは、まだ出発する前。
これから飲み続けることになる、そのゼロ次会にプロントへ。
朝から飲めるところはまだまだ少ない。
ここは「香るエール」の生が飲めるしね。
周りは普通にモーニングしてる中、マフィンをアテに、ジョッキの生。

20170218_091530.jpg

ここでは、本当に泡のリングが上手くできる♪。
茶柱が立ったときみたいに嬉しい。

20170218_095734.jpg

全員集合して、新幹線の中で乾杯。
さて、どうなることやら。
どこまで飲めるやら…


にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村

 

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

FIRESTONE WALKER LUPONIC DISTORTION

FIRESTONE WALKER LUPONIC DISTORTION

FIRESTONE WALKER LUPONIC DISTORTION2

FIRESTONE WALKER LUPONIC DISTORTION

ファイヤストーンのルポニックディストーション、そのNo.3。
まず香りが素晴らしい。
図太い柑橘系の香りが爽やかに駆け抜ける。
口に含むと芳醇なアメリカンエール。
しっかりと味わって飲みたい。でも、ゴクゴクと飲みたい。
その逡巡の末、グラスの中はいつの間にか無くなってしまう。
香りも味もとても美味しい。
このホップ革命、賛成。以降のナンバーも見つけたらかならず買うよ。

ビール好き。
みんなあちこちで飲んでて、楽しいね。
一緒に飲んでなくても乾杯できる。
明日は僕もお出かけ♪


★★★★★


にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村

 

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

BELHAVEN TWISTED THISTLE IPA

BELHAVEN TWISTED THISTLE IPA

BELHAVEN TWISTED THISTLE IPA2

BELHAVEN TWISTED THISTLE IPA

ベルハーベン・ツイステッドシスル。
甘く熟した杏のような香り。芳香。
モルトのしっかりした甘さ。最終的にホップ苦さで〆る。
でもIPAというほどホップは香らないし、強烈な苦さはない。
ヨーロピアンなIPA。で、バランスが良く美味しい。
温くなると甘さが増し、淡麗さが消える。
そうなる前に飲んだ方が美味しかったな。


★★★★☆


にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村

 

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

サンクトガーレン/インペリアルチョコレートスタウト

サンクトガーレン インペリアルチョコレートスタウト

サンクトガーレン インペリアルチョコレートスタウト2

サンクトガーレン インペリアルチョコレートスタウト
 (Imperial Chocolate Stout)


チョコレート麦芽が、その風味を発揮する。
甘くて苦い香り。
それと同時にフルボディな濃いスタウト感を予想させる。
トロリとした口当たり。
ガツンとしたボディ。
甘さを感じる前に、苦さが舌に当たる。
一旦感じた苦さはそのままフルボリューム。
苦さはホップの要素はなく、カラメル麦芽由来。
"チョコレートスタウト"というは、かくのごとし。


★★★☆☆


にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村


 

続きを読む

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

bar BAROCK(四日市・諏訪栄町)【第4回ビール会】

20170212_212503.jpg

楽しみにしていた、四日市のビアバー、BAROCK(バロック)の
ビール会。今回で第4回になるけど、参加したのは今回が初めて。
というか、BAROCKにも訪れるのは初めて。
少々緊張しながら、店のドアを潜る。

20170212_190621.jpg

一度来なければ、とずっと思っていながら来れなかった。
それでも今回道に迷わずこれたのは、いつもの飲み友のおかげ。

20170212_190629.jpg

基本スタンディング。
参加は10人ほど。店内のスペース的にはちょうどの人数。
雰囲気のある店内。
近所にあれば、ちょくちょく行くのにね。

20170212_190843.jpg

今回のラインナップはこの10本。
スタウトやバーレーワインが中心でなかなか手強い。
この10本が空けば、伊勢角の生を出してくれるのだそう。
これを聞いて、個人的には闘志が湧く。

01.jpg
02.jpg

とにかく、ハイアルコールなのが並ぶ。
10人のお客さんの実力は分からないけれど、我ら4人の飲み友の
実力的に、相手にとって不足なし(笑)。

20170212_190833.jpg

フードはどれも美味しそう。
というか、実際に美味しかった。

20170212_195804.jpg

テイスティングはこのグラスで。
バーレーワインとかのハイアルコールを、このモダン・タイムスで
癒やすというのがパターンだったかな。

20170212_191147.jpg

最終的には、ほぼカウンターに張り付いて、飲んで、お代わりを
繰り返してました。。。

20170212_195839.jpg

最終的に、ボトルを飲み尽くし、伊勢角の生が出て来るも、
今度もスタウト。ヘビーな味付けのものが続く…w
これも延々と飲む。

20170212_220138.jpg

最後、何時にこの店を出たのかよく分からない。
例によって記憶もおぼろげでね^^
FBの友だちが増えているところを見ると、十分に楽しめたよね。
また行きたいな♪

20170212_212349.jpg


にほんブログ村 酒ブログ 中部飲み歩きへ
にほんブログ村


 

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

オゼノユキドケ/IPA

オゼノユキドケ IPA

オゼノユキドケ IPA2

オゼノユキドケ IPA

上澄みだけ飲んでみたときの清涼感が、澱まで入れてみると
ガラリと雰囲気が変わる。
ガツンとホップの香り。思ったほど柑橘系ではない。
甘さも実際よりも感じず、炭酸の清涼感とホップ苦みが強く主張する。
飲み干した後もかなりのホップ苦さが口に残る。
こういうのが飲みたいとき、また買ってしまうのだろうな。


★★★★☆


にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村

 

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

カミカツ ルーヴェンホワイト

カミカツ ルーヴェンホワイト

カミカツ ルーヴェンホワイト2


カミカツ ルーヴェンホワイト(KAMIKATZ LEUVEN WHITE)

澱のたっぷりなベルジャンホワイト。
深い柑橘系の香り。
嗅ぎ慣れたオレンジピールの香りではない。
原材料に、オレンジピールより前に「ゆこうピール」とある。
柚香(ゆこう)とは、その果汁がポン酢の原料となる柑橘類らしい。
ベルジャンホワイトらしい、ジューシーな甘さ。
でも後味が、より爽やかな酸味。
実際に入っているとは思わないが、果汁感を感じる味。

Nクン、ありがとう♪


★★★★☆


にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村

 

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

BELHAVEN Scottish Ale

BELHAVEN Scottish Ale

BELHAVEN Scottish Ale2

BELHAVEN Scottish Ale

スコットランドのブルワリー、ベルハーベンのその名も
スコティッシュ・エール。
香りが濃い。思わず、我が家で漬けた梅酒を想像してしまった。
とはいえ、洋酒の香り。この辺りはスコティッシュ。
甘さもある。
嚥下する度に深い香りが鼻腔に当たる。
炭酸は控え目。
後味は、この手のビールにしてはスッキリしている。


★★★☆☆


にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村

 

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

Heretic EVIL TWIN

Heretic EVIL TWIN

Heretic EVIL TWIN(ヘレティック・イーヴル ツイン レッド)

思ったよりも黒い色。
焦がしたモルトの予感。
でも香りは、ちゃんとしたアメリカンなIPA。ホッピー。
ところが、カラメルなモルトも美味しい。
それなりの主張があって、強い。
飲みこむとき、口蓋にビールが当たる瞬間、モルトとホッピーが
絶妙に入り混じり、すっと鼻に抜ける。すごい。
"All who would win joy, must share it; happinesswas born a twin."
と、缶の表示にはある。
Twinとは何かな?と思ったけど、モルトとホップの邪悪な双子、という
意味らしい。とんと腑に落ちる。
これ美味しい。


★★★★★


にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村

  

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

MAGIC ROCK CANNONBALL

MAGIC ROCK CANNONBALL

MAGIC ROCK CANNONBALL(マジックロック・キャノンボール)

柑橘系の香り。
これは完全にグレープフルーツ。
香りを楽しみながら、チビチビ飲んでいたい。
フルーティなモルト甘さがあり、その後ホップの華やかな
苦みで口の中が一杯になる。
心地良い。
落ち着いて飲んでると、薬臭さのように感じる要素も出てくる。
そこがちょっとだけ減点。


★★★★☆


にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村


 

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

Voll-Damm DOUBLE MALTA

Voll-Damm DOUBLE MALTA

Voll-Damm DOUBLE MALTA2

Voll-Damm DOUBLE MALTA(ボルダム・ダブルモルト)

香りからしてモルト濃い。
洋酒のような趣もある。
味もモルトが強い。
強烈な甘さと最後舌先に残る痺れ感はウィスキーチック。
7%と濃いめの度数は、2段階に分けてモルトを投入することで成立。
ラガーとは思えないボディ。
初めての経験。


★★★★☆


にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村


 

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

THUNDER ROAD IPA

THUNDER ROAD IPA

THUNDER ROAD IPA2

THUNDER ROAD IPA

今回買ったサンダーロードで一番楽しみにしていた。
柑橘系、だけどオレンジを思わせる甘い香り。
爽やかな甘さ。
その後苦みが弾ける。
でもIPAというほどには、強くはない。
モルトとのバランス重視のIPAという感じ。
香りが楽しめるグラスで飲むことをお勧めしたい。
オレンジの香りがとても魅力的。


★★★★☆


にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村

 

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

プロフィール

BeerLife

Author:BeerLife
自分の備忘録代わりに書いています。
ビールの味の感想は完全に独断。
好きなように書いていますので、ご覧になっても参考にならないかもしれません。

リンク
ランキング
クリックいただければ嬉しいです。m(__)m

にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ

にほんブログ村 酒ブログ 中部飲み歩きへ

にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ

最新コメント
最新記事
カテゴリ
フリーエリア
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
AX