ギロチン




ベルギーのビールには何やらネガティブな名前が多い。
これもその一つ。「ギロチン」。
何でこの名前なのか理由はよく分からないけど。
飲み進むうちに「意識をスパッと切り取られるというのか。


…なるほど、アルコール度9~10%とある。

決して苦くはない。そしてフルーティ。
喉ごしでなく、味で飲むビール。
美味しいベルギービールだ。
(既に酔い始めた舌では、これ以上の表現ができかねる(笑))

飲み終わったけれど、さて、アテが残っている。
お代わりをしようかな。



 

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

BeerLife

Author:BeerLife
自分の備忘録代わりに書いています。
ビールの味の感想は完全に独断。
好きなように書いていますので、ご覧になっても参考にならないかもしれません。

リンク
ランキング
クリックいただければ嬉しいです。m(__)m

にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ

にほんブログ村 酒ブログ 中部飲み歩きへ

にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ

最新コメント
最新記事
カテゴリ
フリーエリア
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
AX