Gengenbach(名古屋・名駅4丁目)

20160527_200927.jpg

Gengenbach(ゲンゲンバッハ)
とうとうやって来てしまった。
これだけ飲み歩いてて、しかも名駅あたりでこれだけ飲んでいて、
いまだ、ゲンゲン・バージン。
ゴールデンウィークに、飲み友に連れられて来てみたけれど休日で、
バージンは失われないというジンクスを半ば信じたりもしていたのだけれど。

20160527_201024.jpg

FBでエーデルワイスの生の記事を見たとたん、我慢しきれなくなった。
もともと、大好きな銘柄。
以前、別の飲み屋で、“今度エーデルワイスの樽を仕入れるんですよ”と
ほとんど面識が無いのにも関わらず、ゲンゲンのマスターの竹中さんが
話しかけて来てくれて、それがあってから、ゲンゲンのFBの記事を注視していたのだった。

ドアをくぐる。
金曜日ということもあって、混みあう店内。
竹中さんがすぐに見つけてくれて、カウンターに座らせてくれる。

20160527_201343.jpg

Edelweiss SNOW FRESH(エーデルワイス・スノーフレッシュ)
これが本当に好き。
無理を言って500ccのグラスに入れていただいた。
フルーティとは、よくビールの形容詞に使うけれど、これは本当にフルーティ。
香りよく、果汁のように爽やかに甘い。
白系のビールとしては最高に美味しいと思う。

20160527_203153.jpg

初めて入ったお店だけど、カウンターに座らせてもらったおかげで、
とても落ち着いて飲める。
エーデルワイスは今回20リットルの樽とのこと。
聞こえてきただけでも、オーダー結構入っていたし、確かに来週まで
保たなかったかも。今日来れて良かった。
(竹中さん、ありがとう♪)

20160527_203753.jpg

2杯目は、アヴェンティヌス・アイスボック。
これがまた強烈。
アイスボックだけあってハイアルコール(12%)。
ヴァイツェンでハイアルコールというと、ナハトムジークを思い出すけど、
これはもっと濃厚。

20160527_204649.jpg

あまりに濃厚で、ゆっくり飲んでたら、竹中さんがチェイサーを汲んでくれた。
ビールでチェイサー…。
この日2杯目だったのに、本当にパンチ力ありました。

20160527_204720.jpg

これも、さり気なく美味しかった。ジャーマンポテト。
本場のジャーマンポテトは、スープなのかと思った。
フォークではなくスプーン。
これもとても美味しかった。




***


最後、もう一度エーデルワイスを飲んで帰ろうと思ったのに、アヴェンティヌスが
強烈過ぎて断念。
もうこれ以上飲めない、と思った。(このときは…)


翌日は朝から昼飲みの予定がある。
早く帰るつもりだった。(このときは…)
だがしかし、この後、またしても終電に乗るハメになるとは我ながら思いも
しなかった…


にほんブログ村 酒ブログ 中部飲み歩きへ
にほんブログ村


20160527_212444.jpg
20160527_212623.jpg

2件目にはkomugi

20160527_224140.jpg

komugiで知り合ったお客さんとヤシオリ。
ここで、終電まで飲んでいた。
とても美味しくて、楽しい。
酒が飲めて、自分はホントに幸せだったと、感じた夜。

20160527_224407.jpg




にほんブログ村 酒ブログ 中部飲み歩きへ
にほんブログ村




 
関連記事

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

BeerLife

Author:BeerLife
自分の備忘録代わりに書いています。
ビールの味の感想は完全に独断。
好きなように書いていますので、ご覧になっても参考にならないかもしれません。

リンク
ランキング
クリックいただければ嬉しいです。m(__)m

にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ

にほんブログ村 酒ブログ 中部飲み歩きへ

にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ

最新コメント
最新記事
カテゴリ
フリーエリア
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
AX