ベアードビール ブルワーの悪夢 ライIPA

ベアードビール ブルワーの悪夢 ライIPA

ベアードビール ブルワーの悪夢 ライIPA(Brewer's Nightmare Rye IPA)

麦芽のしっかりとした甘さがベースにはある。
でもそれを余りある苦さが覆う。
まさにIPA。
苦さはあるけど、あまり尖った感じではない。
逸品。

何で悪夢?という疑問。

ベアードビール ブルワーの悪夢 ライIPA2

このラベルは、ビール醸造の工程では大変重要な
ロイタリングの最中を描いたもの。ライIPAの麦汁(ワート)が、
ロイタータンクからワートタンクへ移動するのを、ベアードの
ブルワーが集中して、ストレスを感じながらも、
見極めている場面だ。ライ麦芽を使用したビール造りは、
ロイターに非常に時間がかかり、しかもマッシュが
詰まったりすることなど日常茶飯事。ラベルに書かれている
漢字は、まさにナイトメア、悪夢の二文字。

※ベアードさんのHPより。

ネーミングの雰囲気がHYAPPAさんと似てるなぁ、と思ってたけど、
先日お会いして、なるほどと得心^^。


★★★★☆


にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村

 
関連記事

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

BeerLife

Author:BeerLife
自分の備忘録代わりに書いています。
ビールの味の感想は完全に独断。
好きなように書いていますので、ご覧になっても参考にならないかもしれません。

リンク
ランキング
クリックいただければ嬉しいです。m(__)m

にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ

にほんブログ村 酒ブログ 中部飲み歩きへ

にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ

最新コメント
最新記事
カテゴリ
フリーエリア
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
AX