bar BAROCK(四日市・諏訪栄町)

20180428_185406.jpg

昇ってくる月がきれい。
四日市の街に降り立った。
この日、名古屋ではビールイベントがたくさんあったのだけれど、
あえてこっちに来てみたよ。

20180428_185757.jpg

もちろん、美味しいビールを飲みに。
だとしたら、ここ。
久しぶりのバロック。

20180428_185806.jpg
20180428_185838.jpg

階段を上がり、ドアを潜る。
入った時はカウンターが空いてたので真ん中に座ったよ。
その日飲めるボトルや缶が並んでるので、飲みながら次のオーダーを
考えられるので、ここに座るのが一番好き。

20180428_190249.jpg

お目当てはこれ。
今日解禁のHopBuds(ホップバズ)とベアードさんのコラボビール。
ホップバズの2周年記念ビール。

20180428_190230.jpg

何でも、愛知県内でこの日飲めるのはホップバズだけで、
他の店は翌日からという約束事になっているらしい。
バロックは、三重県の店ということで、お許しを頂いたらしい。
サイズを聞かれ、一番大きいので頂いた。

20180428_193624.jpg

とても美味しい。
若干の濁り。ニューイングランドを志向して作られたようだけど。
味は柑橘系、強く香って美味しかったよ。

20180428_201418.jpg

美味しかったので、何度かお代わり。
この日はバロックさんの4周年でもある。
(あ、おめでとうを言い忘れててた!m(_ _)m)
周年イベントである、ミックスナッツの食べ放題を頂いて、計3杯いただきました。

20180428_202218.jpg

イベントでもなく、酔っ払った状況でもなくこの店に来れたのは初めてかな。
とても落ち着いて、楽しく、美味しく飲めました。
カウンターが満席になったのをシオに店を出る。

20180428_204224.jpg

お会計の間に、ユカさんが一杯試飲させてくれた。
志賀のノットソーマイルド。
もちろん美味しいけど、そういうお心遣いがとても嬉しいよね。
また今度、ゆっくり飲みに来ますね。



 

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

ベルギービールウィークエンド名古屋2018(名古屋・栄3丁目)

20180427_183922.jpg

仕事を切り上げ、急ぎ職場を出る。
電車にのるために走り、電車を降りてからも小走り。
すでに、仲間が飲み始めているのが悔しい。

20180427_183927.jpg

もう何回目?
今年でベルギービールウィークエンド名古屋は7回目らしい。
毎年欠かさずに来ている。
更に言うなら、初日に来ることを目標にしているのだが、
今年もそれは叶わなかった。
今の職場にいる限り無理かなぁ。

20180427_184915.jpg

今年も賑わってるねぇ。

20180427_184850.jpg

今年のグラス。
かわいい。
女子に評判が良かったよ。

20180427_184945.jpg

早速、仲間と乾杯。
一番最初の年、ここに来た時は、一人ぼっちで。
お代わりのビールを汲みにテーブルを離れることさえしづらかったのに。
ずいぶんと変わったものだ。
今では、一人でいることの方が少なくなった。

20180427_185330.jpg

持ち寄ったアテの数々。
シェアしながら飲むよ。
例によって乾き物があるのがご愛嬌。

20180427_192523(0).jpg

時間の経過とともに、仲間が増えてくる。
乾杯のグラスの数も増えていく。
もはや何を飲むか、というより誰と飲むかという感じ。
珍しいものを汲んできた仲間のグラスはそのまま皆で回し飲み。
とても美味しいね。

20180427_203529(0).jpg

見かけたことのない珍しいのもチラホラ。
いろいろと飲んでみたよ。

20180427_203642.jpg

ベルギーからの生バンドの音楽が流れる会場。
非常にライブ感はあったのだけど、皆ビールに夢中(笑)。
追加コインも何回か。
美味しかったね。
開催中、あともう一回くらい行けるかな。



 

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

東萬 駅前店(岐阜・住田町)

20180421_103856.jpg

20180421_103912.jpg

東萬にやって来たよ。
知らなきゃ怖くて上がれない階段を上って2階にある中華料理店。
ここで飲み友との東萬会。
出てくる中華料理をアテに、延々ビールを飲む会。

20180421_104021.jpg

20180421_104038.jpg

こういう感じの昔ながらの中華料理店。
お世辞にもキレイなお店ではないけれど、この店の魅力は他にある。
例によって、お店の半分くらいのスペースを僕らのために貸切状態に
してくれる。ありがとうね、オジサン。

20180421_105542.jpg

予定よりも早く着いたので、先に飲み始めてはいたけれど、徐々に揃って
きた面々と乾杯。
いつもより少なめのメンバーだけど、今日は何本飲めるかな。

20180421_111154.jpg

餃子。
見た目よりも全然美味しい。
肉肉しい餡と、香ばしい皮。
これでビールも進む。

20180421_113119.jpg

全員が揃い、再度の乾杯。
この後、延々飲む飲む…。
個人的には、前日飲み過ぎていたので、少々気持ち悪かったりもしたのだけれど、
この時点ですっかり迎え酒状態、確立(笑)


20180421_114529.jpg

鶏のから揚げとエビの唐揚げ。
唐揚げと言うより、フリッター的な衣になってる。
これもサクサクで美味しいのだ。

20180421_120308.jpg

麻婆豆腐。

20180421_120425.jpg

これは何だっけ?
一皿を取り分け、又はつつき合いながらシェア。
高級でもなんでもない。でも皆で飲みながら食べるのが美味しい。

20180421_120726.jpg

名物のカレーラーメン。
敢えて言えば、見た目通りの味。
でも、これも美味い。皆でぺろりと食べてしまった。

20180421_122329.jpg

次第に増えてくる空き瓶…

20180421_123630.jpg

豚の唐揚げを頼んでみた。
しかし揚げ物ばかり食べてたねぇ。

20180421_125732.jpg

いつものボウリングのピン状態になってきた。
やはり全員が強者(ツワモノ)。
毎度のことながら、全然飲むペースが変わらないのが凄いよね。

20180421_130322.jpg

ここで登場。
名物のオムライス。
これがまた美味しい。。。。

20180421_134634.jpg

スーパードライ。
普段はディスってて申し訳ない。
こういう状況で延々飲むビールとしては、優秀なビールだということは
認めざるを得ない。
本当に飲み疲れしないもんね。

20180421_135053.jpg

卵の乗った特製チャーハン。

20180421_135358.jpg

20180421_142055.jpg

快調に飲み勧めていたのだけれど、ここで異変。
とうとう、お店のビールをすべて飲み尽くしてしまった…
ある意味、撃ち抜き、と言えなくもない。
次回はオジサンも、我々の飲み会のときには多めにビールを冷やして
おいてくれることだろう(笑)
会計時に、びっくりするくらい安い金額を払い店を出たのだった。


***

その後、メンバーを減らしつつ、エールエールギフで二次会。
その後名古屋に飲みに出て、帰りは終電近く。。。。
いつもどおり、飲み過ぎの一日となったのだった。

20180421_180506.jpg



 

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

Cafe Lembeek(名古屋・本山)【レンベーク春の飲み放題トマホークBBQ】

20180415_131447.jpg

またまた久しぶりになってしまった。
レンベーク。
イベントのときにしか足が向かないのは、大変申し訳無いけど、
トマホーク肉のBBQで飲み放題、と聞いたら素通りはできない。

20180415_131528.jpg

店に近づくにつれ、煙が色濃くなる。
それも道理で、すでに肉を焼き始めている。

20180415_131714.jpg

店内にも、肉の準備ができている。
とっても美味しそう。

20180415_132028.jpg

20180415_132045.jpg

ビールも準備万端。
ボトルも樽もあまり見かけないもの。
さすがはレンベークさん。

20180415_133817.jpg

20180415_133750.jpg

とりあえず、見知った顔の人と乾杯。
ベルジャン・エールのIPA。コク深くバランスの取れた味。
とても美味しい。

20180415_133944.jpg

次々と出てくるフード。
スモークしたチキン。
これは後でサンドイッチにして美味しくいただいた。

20180415_135606.jpg

こちらもスモークしたチーズ。
これも美味しかったなぁ。

20180415_140122.jpg

ビールのチョイス、とても良かった。
樽に切り替えてからも、皆の手は止まらない。
最初の2樽は程なくして撃ち抜き。

20180415_132121.jpg
20180415_141144.jpg
20180415_141221.jpg
20180415_141232.jpg

何と言っても、今回メインのトマホーク肉がすごかったよ。
この迫力(笑)!
美味しいところは、あっという間に無くなっちゃったね。

20180415_135053.jpg

焼き場は上半身裸…。
いやいや、よく働いてもらっちゃって、申し訳なかったです。

20180415_152955.jpg

いつの間にか、SUPER8のIPAが繋がっている。
これも美味しかった。
たくさん飲んだよね。

***

1時30分に始まったイベントも、気がつけば5時半を回っている。
あっという間の4時間。
通常営業に切り替わっても、1杯飲んでた気がする。
美味しい肉と美味しいビールを堪能した一日。



 

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

BEER BOUTIQUE KIYA(名古屋・丸の内)【日本限定「マルール・ロッサ」全国同時開栓!】

20180413_183758.jpg

定時で職場を抜け出して、木屋さんに来た。
忙しい中でもある。周囲の顰蹙を買っているのかも?という気が
しないでもないけど、そんなことには構っていられない。
今回は『日本限定「マルール・ロッサ」全国同時開栓!』に参加するために
来てみたよ。

20180413_183810.jpg

日本市場向けに醸造されたマルールの特別ヴァージョン、マルールロッサ
(Alc. 7.0% / 20Lケグ)がいよいよ4月頭に入荷となります。昨年テストバッチが
2樽のみ入荷し、カフェ・メゾン・ド・K様とブラッセルズ神田店様にて
テストバッチ試飲会を開催。
全国各地のベルギービールを愛する店舗様と共にマルールだけでなく、
ベルギービールそのものを盛り上げていきたい、という趣旨の元、
マルール公式アンバサダーであるカフェ・メゾン・ド・K様とインポーターの
(株)きんき様が全国同時開栓を企画いたしました。

※FBのイベントページより。

20180413_184100.jpg

早速いただきましたよ。
ここに来ても、知り合いに会えるのは幸せだ。
マルール・ロッサで乾杯。

20180413_184621.jpg

このあいだマルール10を飲んでとても美味しかったので、このイベントを
聞いて即参加を決めた。
しかも木屋さんでも開催すると聞いて、ここに来ようと思った。
肝心の味は、少しホップが効いていて、マルール10を飲んで感動した
芳醇なフルーツのような深みと甘味とはだいぶ違った印象。
でも、いいんだ。
美味しいのを早い時間から飲めた。これが幸せ。



 

続きを読む

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

KEG NAGOYA(名古屋・栄)

20180330_211246.jpg

考えたら、先週も来たね。ケグ名古屋。
年度末。
8時過ぎまで仕事をしていて、少し迷ったけど、どうしても一人飲みに出たかった。
電車に乗って、栄まで出てきたよ。
それほどまでに、追い込まれてた今年度。

20180330_211717.jpg

目的の一つはこれ。
年末にもらったパイント無料券。
3月末までの使用期限なのだけど、まだ一回も使えていなかった。
何度か行ってたのだけどね。
貸し切りで入れなかったり、店に入る直前に飲み友に誘われて
別の店に行ってしまったり。
ようやく使えるよ。

20180330_211754.jpg

迷ったけど、一杯目はこれ。
温いリアルエールが美味しく染みる。

20180330_213048.jpg

二杯目も迷ったけど、絶対に外したくなかったのでね。
美味しいとわかってるコレをいただいた。
エッジの効いたホップが美味しいよ。

20180330_213811.jpg

本当は、名古屋のビアバーの面々が湘南ビールとのコラボで
作ったDDH NE IPA(ダブル ドライ ホップド ニュー イングランド)。
繋がる情報があって行ってみたのだけれど、今日は繋がないとのこと。
残念。
今日明日繋ぐとパイントで飲まれちゃうんで…、とイタズラっぽく
カナマルさんにニヤッとされた。

20180330_215252.jpg

肝臓破りの赤。
ここでコレを敢えて飲むことはないのではないのかなと思ったけど、
結局、Y.Marketのビールが好きなんだよな。

遅くに来たこともあって、ここでは3杯で終了。
ご馳走様でした。



 


続きを読む

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

KEG NAGOYA(名古屋・栄)【木曽路としゃぶしゃぶ。ありがとう木曽路ビール&武藤ブルワー】

20180324_112621.jpg

KEGナゴヤ。
この日、3月で営業が終わる木曽路ビールの最後のショップイベントが
行われる。
木曽路ビールへの思い入れはすでに語ったとおり。
12時からのイベントに、開店時間の11時30分の、さらに5分前に店に来る。

20180324_113745.jpg

11時30分になり、ようやく店に入る。
イベントはまだでも、ビールは飲める。
木曽路とワイマーケットとのコラボビールのプレミアムラガーから。

20180324_113840.jpg

集まった飲み友と、最初の乾杯。
さすが、みんな0次会のつもりで早めに来る(笑)。

20180324_114616.jpg

この日のビアメニュー。
ビールは全てワンサイズで500円。
武藤ブリュワーの労いの一杯のみは800円。

20180324_114853.jpg
20180324_120745.jpg

最初から、グイグイと飲んでしまう。
結局、イベントが始まる前に3杯も飲んでしまう。
ちょっと暖かかったしね。。(それにしても飲み過ぎか…)

20180324_121320.jpg

武藤ブリュワー、ワイマの加地ブリュワーが到着し、イベント開始。
加地さんはワイマに移籍する前は木曽路ビールに在籍。
そのご縁で、このイベントは開催された。
武藤さんの挨拶の後、公式に乾杯(写真は撮り逃した…)。

20180324_121348.jpg
20180324_122229.jpg

アテは簡単なものが500円。
それと…

20180324_123201.jpg

武藤さんによるしゃぶしゃぶ。
慣れない手付きで調理する武藤さん。
「木曽路」からの連想でしゃぶしゃぶになったらしい。
これは加地さんの思いつき(笑)。

20180324_124947.jpg

20180324_124553.jpg

その後も飲み続ける。
だって、後半の記憶ないもんねぇ。。。
写真もほとんど撮ってない。

20180324_165416.jpg

後半の一枚。
絵符の数と起き方で飲みっぷりは分かってもらえるかな。
最後の方は、「肝臓破りの赤」にも手を出しちゃってたからね。

20180324_170427.jpg

加地さんと武藤さんのトークセッションや、じゃんけん大会もあり(記憶に無し)
イベントは無事に終了。
しかし、一軒目に記憶を無くしてしまったのだけれど、これで見送れたことに
なったのかなぁ。少々心配ではある。



 

続きを読む

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

細川酒造(桑名・多度)

20180319_123428.jpg

工場見学に誘われたのは前日だったけれど。
迷ったのは一瞬で、すぐに参加の表明をした。
地元の蔵だったし、一度行きたいと思っていたから。

20180319_123505.jpg

工場の立地は、田舎の中の住宅地。
周囲にお家がある中、いきなり造り酒屋がある感じ。
ヘレス、デュンケルが美味しい、上馬はここで作られる。

20180319_124210.jpg

スリッパに履き替えて、早速工場を見せていただく。
本来は見学を受け付けてはいないところ、今回はご厚意で受けていただけた。
S醸造長、ありがとうございます。

20180319_124240.jpg

なので、通常作業としてビール生産の真っ最中。
これは麦汁を濾しだしているところ。
三番絞り麦汁なのだとか。
一番、二番とブレンドすることで、適切な糖度の麦汁を造る。

20180319_124556.jpg

三番絞り麦汁でも、甘い麦茶という感じ。
見た目も味も。

20180319_124653.jpg

釜の中も見せてもらう。
甘い麦汁の香りが漂う。

20180319_125910.jpg

モルトの袋。
上馬はオーガニック素材にこだわっていて、材料は認証済みのものを
ドイツから輸入。
水も硬度調整せずに、多度の水をそのまま使っているのだそう。
ありのままの素材にこだわるところにポリシーを感じるね。

20180319_130018.jpg

発酵タンク。
ホップを煮出した後、ここに送られ、発酵される。

20180319_130541.jpg

温度は11度に保持。このタンクの部屋自体で温度管理。
下面発酵のビールの方が、温度の管理にシビアなのかな。
その後熟成タンクで60日以上熟成させ、出荷される。
大手は速達生、という出し方でプレミアム感を出すけど、
ウチには無縁です、とSさん。

20180319_130331.jpg

我々に案内しているうちにも作業は進む。
思えば、昼休み抜きにさせてしまったような…。
忙しいときに来てしまって申し訳ないと思う。
でも、その作業ぶりが見れて、本当に良かった。貴重な体験。

20180319_131902.jpg

BIO認証のホップ【ペレット)。

20180319_132054.jpg
20180319_132126.jpg

これを量りにのせて分量を計りながら移す。
100g違っても、風味が変わるとか。

20180319_132708.jpg

ヘレスに使うホップは2種類。
左は苦味付けで90分煮沸。
右は香り付けで10分煮沸。なるほど、レイトホッピングというわけね。

20180319_133111.jpg

こうして、出来上がる上馬。
下面発酵のクラフトビールの工場見学は初めて。
色んな意味で新鮮だったけれども、一番の収穫は、やはり作り手の
こだわりだったり、想いが感じられたこと。
絶対に工場見学の後の方が、上馬は美味しく感じられるはず。
本当に貴重な体験ができました。
誘っていただいて、ありがとうございました。


 

続きを読む

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

プロフィール

BeerLife

Author:BeerLife
自分の備忘録代わりに書いています。
ビールの味の感想は完全に独断。
好きなように書いていますので、ご覧になっても参考にならないかもしれません。

リンク
ランキング
クリックいただければ嬉しいです。m(__)m

にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ

にほんブログ村 酒ブログ 中部飲み歩きへ

にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ

最新コメント
最新記事
カテゴリ
フリーエリア
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
AX