サントリー/TOKYO CRAFT(東京クラフト)〈ベルジャンホワイトスタイル〉

サントリー TOKYO CRAFT(東京クラフト)〈ベルジャンホワイトスタイル〉

サントリー TOKYO CRAFT(東京クラフト)〈ベルジャンホワイトスタイル〉_2

サントリー TOKYO CRAFT(東京クラフト)〈ベルジャンホワイトスタイル〉_3

サントリー TOKYO CRAFT(東京クラフト)〈ベルジャンホワイトスタイル〉

香りからしてウーンな感じ。
コリアンダーシードもオレンジピールも感じるけどそういう
スパイシーさは薄め。というか知らずに飲んだらヴァイツェンと
思ってしまうかも。
味の評論的には、フルーティに甘く、苦味は感じず、後味は
スッキリしている。
ものすごくアッサリなヴァイツェンベルジャンホワイト。
嫌いじゃない。美味しいとは思うけどね。
大手メーカーのクラフトマンシップが感じられなさがもったいない。
↑先入観かもしれないけど、もしそうなら払拭するパンチのあるものを持ってきて欲しい。


★★★☆☆++


 

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

GILGAMESH Heartful HOPS IPA

GILGAMESH Heartful HOPS IPA

GILGAMESH Heartful HOPS IPA_2

GILGAMESH Heartful HOPS IPA

ギルガメッシュのハートフル・ホップスIPA。
濃い柑橘系の香り。よく嗅ぐと飴のような甘い香りも。
飲み口は軽く、IPAらしい苦味はあるものの、後味もスッキリ。
セッションIPAなのかも。
美味しいね。染みるよ。


★★★★☆


 

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

岐阜ビール祭り~柳ヶ瀬ビッグパブ2018~

20180602_081450.jpg

去年の納屋橋ビール祭りのとき、木曽路ビールの武藤くんと
約束をした。東海3県でイベントをするときはお手伝いすると。
岐阜のビール祭りには毎年出店してるから、当然その2日間は
木曽路ビールのブースに籠もるつもりだった。
それが、この3月で木曽路ビールさんが廃業。
やり場のないやるせなさを感じていたところで、飲み友に
ビアボランティアに誘われた。
正直、ヤケクソ気味で参加を願い出た。

20180602_120544.jpg

実は、岐阜のビール祭りは柳ケ瀬の商店街で2015年にやった
ときもボランティアで参加。
あまりのハードさに身体をボロボロにして、二度とボランティアは
するもんか、と思ったのだった。
思えば、木曽路ビールの武藤くんとの出会いもその時だった。

20180603_094635.jpg

6月2日、良すぎるほどの天気。雲ひとつないサニーデイ。
始発に乗って岐阜駅に7時前に着いた。
前日の夜、主催者の森島さんから連絡事項のメッセンジャーが
届いたのは12時過ぎ。もう寝ようかと思っていたけど、翌日の
作業のことだったので、何回かのやり取り。寝なきゃと思ってたけど、
森島さんは僕ら以上に寝ずに準備をしているわけで、本当に頭が下がる。
睡眠不足は否めないが、こうなればアドレナリン出しまくって頑張るのみ。

20180602_081540.jpg

最初にやったのは保冷車の中のビールの並べ直し。
ブリュワーごと、液種ごとに並べる。
これが思ったよりもキツかった。
当然ケグは重い。そして冷蔵車の中は当然寒い。
20数分作業しただけで筋肉が強張った。

20180602_081603.jpg

その後は続々とやって来る、ブリュワーやフードブースの業者さんの荷降ろし。
ブリュワーのブースにはテーブルを運び入れ、場合によっては設営を手伝う。
ブリュワーさんの運び込むビールも保冷車に整理しながら収める。
それらをしているうちに、お客さん用のテーブル、椅子は他のスタッフによって
組み立てられている。3年前の過酷な作業だったのだけれど、以前より人数が
かなり増員されている印象。
その後もブリュワーさんに挨拶をしたり、氷を配ったり。

20180602_111056.jpg

20180602_131104.jpg

一旦、イベントが始まってしまえば、本来担当のブリュワーさんの御用聞き。
氷なり、排水なりの要望を聞きながら、ぐるりぐるりと巡回。
時々ブリュワーさんのブースに入ったり、客として飲んだり。
知り合いも来たりして、その時一瞬だけ一緒に飲んだり。
基本座ることなく、うろうろしていた気がする。

20180602_111559.jpg

二日目も同様。
いろんな知り合いが来て、ブリュワーさんとも話ができ、とても楽しかった。
イベント終了後の掃除&後片付けも含め、結局岐阜に2泊3日したけれど、
その間、とても楽しかった。
とても充実していた。
身体はキツかったけど。。。

20180603_114543.jpg

加わってみて、改めて主催者森島さんの熱意、お客さんに対する
ホスピタリティはずば抜けていると再認識。
だからこそ、肉体的に辛い仕事も関わっていたいと思える。

20180602_115425.jpg

20180603_111230.jpg

武藤くんも1日目の夕方、来てくれたし。
また、飲み仲間のたまげた報告を聞かされた事も含め、非常に心に残る
岐阜ビール祭りになった。
この楽しさと充実感はクセになる。
来年もぜひ志願したいと思う。

20180602_122340.jpg

熊さんも来てくれたよ!



 

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

Modern Times FORTUNATE ISLANDS

Modern Times FORTUNATE ISLANDS

Modern Times FORTUNATE ISLANDS_2

Modern Times FORTUNATE ISLANDS

モダンタイムズのペールエール、フォーチュネート・アイランズ。
トロピカルな香りがたまらない。
炭酸が強く感じられる。
それが、モルトの味をスポイルしてるような気がするのは、
自分の味覚が本調子ではないせいか。
フローラルな香りに続くモルト甘さは感じるものの、
後味には到達できない印象。
ただし、何度グラスを口に運んでも、香りは素晴らしい。


★★★★☆


 

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

Beer Bar TOBIRA(桑名・有楽町)

20180531_200245.jpg

新しい店が開いたので早速来てみたよ。
Beer Bar TOBIRA。

せっかくなので、開店時間に来てみたかったけど、仕事でそれは叶わず。
仕事終わり、急いで行ってみたら、案の定すでに飲み友が数人。
みんな楽しみにし、開店を祝いたかったのだねぇ。

20180531_201034.jpg

カウンターに陣取ってた飲み友の間に割り込んで座る。
その他の見知った顔もちらほら。
席はほぼほぼ埋まってて、盛況。
良かったねぇ。

20180531_201051.jpg

リストに生真面目さが出てるなぁ。
6タップのラインナップは充実してる。
というか、ヒューガルデンがある辺り、纏まりがない感はあるけど、
これも店主のこだわり。
ちなみに、このヒューガルデンの生、美味しかったよ。
これ飲みに来る価値あります。

20180531_201114.jpg

店主は忙しそう。
今日はお手伝いの人がいるけれど、いずれワンオペになったとき、
以下に回していくかが課題と見た。
頑張れ。

20180531_203934.jpg
20180531_212724.jpg
20180531_230255.jpg

2杯目以降は、パイントでダラダラ。
いや、居心地の良いカウンターでしたよ。
これはちょくちょく行ってしまうなぁ。



 

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

【告知】岐阜ビール祭り~柳ヶ瀬ビッグパブ2018~

201805010094_ex.jpg


岐阜ビール祭り~柳ヶ瀬ビッグパブ2018~

今年のイベントとして、この岐阜ビール祭りに思い切り肩入れしています。
第一回目にビアボラとして参加したという思い出のイベントであり、
その後も毎回、客として見続けてたというのもあるけど。

非常に手作り感のあるイベントということ。
代表の森島さんの人柄、伝わってくる頑張りを意気に感じたこと。

本当にこういうイベントは、誰かが、その周りの人も含めた勢いとまとまりが
必要なのだけれど、今回それに敢えて巻かれてみた。
今回はがっつりボランティアとしての参加です。

本当は、木曽路ビールという最愛の人に出会えたきっかけであり、
ようやく両想いになれて、東海地区でイベントするときにはお手伝いを
する約束もできて。
当然、この岐阜のイベントも2日間ブースの中でお手伝いをするつもり
だったのだけれど、木曽路ビールの消滅により、そのやるせなさを
ぶつける意味でのボランティア参加、でもあるけど…^^;。


今回参加のブリュワーさんは下記のとおり。

長浜浪漫ビール(滋賀)
Y.MARKET BREWING(愛知)
Far Yeast Brewing(東京)
犬山ローレライ麦酒(愛知)
南信州ビール(長野)
金しゃちビール(愛知)
飛騨高山麦酒(岐阜)
大山Gビール(鳥取)
Outsider Brewing(山梨)
よなよなエール(長野)
郡上八幡麦酒 こぼこぼ(岐阜)
里武士(長野)


なかなかレアなブリュワーさんも来る。
里武士さんなんかが東海地区に来るのは珍しいのじゃないかな。
よなよなのヤッホーブリューイングさんはメジャーではあるけど、
今回限定のビールを引っさげての登場。
これも楽しみ。

ここを訪れる人がどれほどいるのかはわからないけれど、
お時間のある方はぜひ会場にお越しくださいm(_ _)m


テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

STOKE GOLD

STOKE GOLD

STOKE GOLD_2

STOKE GOLD_3

STOKE GOLD(ストーク・ゴールド)

グラッシーな感じのホップの香り。その奥に少し甘い香り。
他所のレビューと印象が違うのは、まだ体調本調子じゃないのかな。。
モルト甘さは弱く。すぐに濃いホップの苦味を感じる。
爽やかな苦味。
蒸し暑い夜にごくごく飲むのに良いビール。


★★★☆☆++


 

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

bar BAROCK(四日市・諏訪栄町)

20180522_224216.jpg

四日市の駅を降りて諏訪の商店街へ抜ける道。
いつもながら、書割りのような風景だと思う。
深夜になると酔っ払いと客引きだらけの通りだけど、これも街の風景。

20180522_224529.jpg

時間も時間だったけど、一杯だけ飲みたかったのでね。
火曜日の遅い時間にバロックに来てみた。

20180522_224558.jpg

昨日は定休日、明日も休みだと聞いていたので、今日もお休みして
ひょとして3連休?という心配はあったけれど、来てみてよかった。

20180522_224810.jpg

今日の生は伊勢角屋さんのステイゴールドIPA。
迷わずそれにする。

20180522_224942.jpg

パイントグラスの無効に並ぶボトルと缶のラインナップも
素晴らしいのだけどね。
時間も時間なので、サクッと飲むよ。
重厚な柑橘系IPA.とても美味しいよ。
家にあるボトルの在庫を飲むのも楽しみになった。
これ、とても癒やされたなぁ。。。

20180522_230929.jpg

すかさず、岐阜のイベント、柳ケ瀬ビッグパブのポスターも貼らせてもらう。
(このイベントに肩入れする理由はまた後日)

20180522_230942.jpg

ユカさんありがとうございました♪



 

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

Founders AZACCA IPA

Founders AZACCA IPA

Founders AZACCA IPA_2

Founders AZACCA IPA_3

Founders AZACCA IPA

ファウンダーズのアザッカIPA。
色んな要素の香りがあるけど基本トロピカル。
味も香りから連想される甘さがあり、でもその後IPAらしい苦さに
置き換わる。
苦味は後味のその後もずっと余韻が続く感じ。
その苦味も不愉快なことはない。
飲み応えのあるIPA。


★★★★☆+++


 

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

あらびき(名古屋・錦1丁目)

20180519_171227.jpg

どうしようかなと思ったけど、川の方から入ることにした。
久しぶりの「あらびき」。

20180519_171235.jpg

すでにカウンターは満席。
2人がけのテーブルに座る。
程なくして、テーブルも埋まっていった。
流行ってるねぇ。
でも、カップル率多し(笑)。

20180519_171449.jpg

鬼伝説にしようかと思ったけど、すでに撃ち抜き済とのこと。
迷ったけど、長濱エールにしたよ。

20180519_171921.jpg

テラスにも席はある。
でもこの日は風が冷たくてね。
一旦は外に出たカップルも一瞬で戻ってきてた(笑)。

20180519_172401.jpg

土曜の昼下がり、ゆっくり飲みむのには良いお店だと思う。
また今度ゆっくり来たいね。

20180519_173013.jpg

遅れて突出しが来たので、ついついもう一杯オーダー。
今度は箕面のW-IPA。
苦み走ってるだけに、これもゆっくり飲みたいビール。

20180519_173644.jpg



***


 

続きを読む

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

FOURPURE SESSION IPA

FOURPURE SESSION IPA

FOURPURE SESSION IPA_2

FOURPURE SESSION IPA

フォーピュア・ブルーイングのセッションIPA
パッションフルーツ、その他複雑にホップが香るけど香り自体は
とってもフルーティ。とっても芳香。
甘さはそんなに感じなく、すぐさまホップ苦さが来て、キュっと締まる。
キレ味よし。
イギリス産のウェストコーストスタイル。


★★★★☆++


 

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

アサヒ生ビール

アサヒ生ビール

アサヒ生ビール_2

アサヒ生ビール_3

アサヒ生ビール

アサヒの香り。
味の第一印象は甘さ。
コクは薄くあっさり。
「深いコクと爽やかなキレ」とあるけど、深いコクは感じられないなぁ。
キレはある。これもアサヒらしい。


★★★☆☆


 

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

笹塚ビール

笹塚ビール

笹塚ビール_2

笹塚ビール_3

笹塚ビール

澱まで入れたらとってもヘイジー。
酸味と甘さを想像させる独特な香り。
フルーティというよりも熟す前の梅のようなイメージ。
味もほのかに甘い。甘すぎる訳でなく非常にあっさり。
苦味はほとんど無い。感じられても弱く一瞬。
後味はすべての要素がいきなり消える。カットアウト。
不思議なビール。


★★★★☆---

 

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

サッポロ/黒ラベル エクストラブリュー(2018)

サッポロ 黒ラベル エクストラブリュー(2018)

サッポロ 黒ラベル エクストラブリュー(2018)_2

サッポロ 黒ラベル エクストラブリュー(2018)

香りからしてノーマルの黒ラベルとは違う。
黒ラベルらしい、麦の香り、オフフレーバーっぽいラガー特有の香りはせず、
非常にスッキリした香り付け。
よく見ると色も薄くていかにも軽やかな感じ。
味も同様にスッキリしている。雑味がない。
黒ラベル好きだったら、物足りない、と思うかもしれない。
でも僕はエキストラブリューの方を支持する。

サッポロ 黒ラベル エクストラブリュー(2018)_3


★★★☆☆+++


テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

サッポロ/ヱビス<ザ・ホップ>2018

サッポロ ヱビス<ザ・ホップ>2018

サッポロ ヱビス<ザ・ホップ>2018_2

サッポロ ヱビス<ザ・ホップ>2018

確かに通常のヱビスよりホップが香る。グラッシー。
ハラタウ産のアロマホップとザーツ産のファインアロマ。
言われてみれば、プレモルの香りの要素もあるね。
ヱビスらしい麦の香もする。
後味のホップ感もなかなか良い。
これを暑い日にビアガーデンでゴクゴク飲んでみたい。
ホップのおかげで通常のヱビスと入口と出口が違う印象


★★★★☆-


 

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

プロフィール

BeerLife

Author:BeerLife
自分の備忘録代わりに書いています。
ビールの味の感想は完全に独断。
好きなように書いていますので、ご覧になっても参考にならないかもしれません。

リンク
ランキング
クリックいただければ嬉しいです。m(__)m

にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ

にほんブログ村 酒ブログ 中部飲み歩きへ

にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ

最新コメント
最新記事
カテゴリ
フリーエリア
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
AX