木曽路ビール感謝祭(1)


木曽路ビールの武藤さんからお招きを頂いた。
イベントのボランティアを招いてコテージでパーティを行うとのこと。
ともに納屋橋でボランティアをしたイトーくんと勇み出発。

20171103_121857.jpg

中津川へ向かう快速電車での一コマ。
イトーくんは名古屋が誇る飲み手。
2人で5本なら丁度いいかな、と思ったけど、1時間強の後に電車を
降りたときには、まあまあな仕上がり具合でした…^^;

20171103_131445.jpg

中津川の駅で武藤さんにピックアップしてもらって向かったのは馬篭宿。
ここで、別ルートでやって来るもう一人を待つことに。

20171103_131509.jpg

見つけてしまったので…

20171103_131714.jpg

買ってみる。
美味しい♪

20171103_143610.jpg
20171103_143707.jpg

いい天気でよかった^^
全員集合したところで、展望台から記念撮影。

20171103_143824.jpg

集まった10人プラス武藤さん。
後に、この10人が実に勇者揃いであることを知ることになる(笑)


にほんブログ村 酒ブログ 中部飲み歩きへ
にほんブログ村

 

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

サッポロ 冬物語 2017

サッポロ 冬物語 2017

サッポロ 冬物語 2017_2

サッポロ 冬物語 2017

去年と比べると色が薄い感じが…。
味もそんな感じ。


★★★☆☆


にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村


 

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

Lupulus Blanche

Lupulus Blanche

Lupulus Blanche_2

Lupulus Blanche_3

Lupulus Blanche(ルプルス・ブランシェ )

オオカミ君が凛々しい。
ベルギー産のベルジャンホワイト。
原材料に、コリアンダー、オレンジピールとあるけれど、
典型的なベルジャンホワイトではない。
スパイシーでコクも豊か。
比較的苦味がしっかりしてて、その分甘さは控え目。


★★★★☆


にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村


 

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

伊勢角屋麦酒/フォースIPA

伊勢角屋麦酒 フォースIPA

伊勢角屋麦酒 フォースIPA_2

伊勢角屋麦酒 フォースIPA_3

伊勢角屋麦酒 フォースIPA

落ち着いた、グラッシーなホップの香り。
一口目の印象は意外な甘さ。
ホップ苦さも控え目で、これならIPAでなくてペールエールでも
いいのじゃない?と思うほどにドリンカブル。
ただし、後味からあと、尾を引くように苦さが口の中に続く。


★★★★☆++


にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村


 

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

ザ・プレミアム・モルツ マスターズドリーム ビール(無濾過)【熟成バージョン】

ザ・プレミアム・モルツ マスターズドリーム ビール(無濾過)【熟成バージョン】_2

左側が去年買ったもの。
ラベルも少し変わってるね。


ザ・プレミアム・モルツ マスターズドリーム ビール(無濾過)【熟成バージョン】

ザ・プレミアム・モルツ マスターズドリーム ビール(無濾過)【熟成バージョン】

無濾過ならば、寝かせておけば味が変わるのかな?と思い、
一本大事に冷蔵庫に安置していた。
飲み比べのため、新たに無濾過マスターズドリームに出会ったら
買おうと思っているうちに、賞味期限が大幅に超えてしまった。
この度、馴染みのリカマンで売っているのを見つけてようやくの
飲む比べ決行。

ザ・プレミアム・モルツ マスターズドリーム ビール(無濾過)【熟成バージョン】_3

新たに買った方も、4月に製造されたものであったのはご愛嬌。

比較してみると、香りが全然違う。
新の方はザーツ・ホップがしっかり香る。つまり通常。
対して、寝かせてた方は香りに洋酒のような要素を感じる。
澱も寝かせてた方が目立つ。
味も新の方はしっかりとしたモルトのコクの上に爽やかなホップの苦さが
乗る感じ(つまり通常)。
それに対して、寝かせた方は甘さを強く感じ、苦味のホップ感は控え目。
そしてまろやかさが増している。
好みで言えば、断然寝かせてた方。
恐らくマスターズドリームの醸造家の意図とは違うのだろうけど。
今のうちに買っておいて、また寝かせておこうかな、と思案中。


★★★★☆+


にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村


 

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

bar BAROCK(四日市・諏訪栄町)【第6回ビール会】

20171029_181307.jpg

随分と早く四日市駅に来てしまう。
どうしようかと思ったけど、特段することもないのでお店に行ってみた。

20171029_181621.jpg

いや、早すぎても別会計でもいいから何か飲ませてもらえれば、と
思ってみたのだけれど。
準備で大忙しのようだった。
「くつろいでいていてください」と言われたもののね…。
そのうち、飲み友も現れ少しホッとする。

20171029_182344.jpg

今回は、シングルホップのビール特集。
シングルホップのビールを飲み比べて、ホップのそれぞれの違いを
学ぼうという趣向。

20171029_183427.jpg
20171029_184303.jpg
20171029_185541.jpg
20171029_190015.jpg

大人しく準備を待つ。
そのうちにどんどんと出来上がってくる料理たち。
どれも美味しそう。
そして、どれも実際に美味しかった。
このあとも続々現れるフード。今回も充実している。

20171029_182130.jpg

そうこうしていると。
モザイクIPAをフライイング的に出してくれる。
これも美味しかった。

20171029_184730.jpg
20171029_184752.jpg

この日のラインナップはこの10種。
ホップ9種類が楽しめる。

20171029_190003.jpg

配られたのはこの「ちびグラス」。
可愛らしい。

20171029_190542.jpg

対するは、今回のラインナップ。
なかなか壮観。これが無くなっても、ボトルor缶が補充される仕組み。
これが、どれも本当に美味しかったんだよねぇ。
苦手なサワー系も美味しく飲めちゃった。

20171029_194100.jpg
20171029_195853.jpg

時間の経過につれ、他のお客さんがゆったりペースになってても
僕と飲み友のペースは変わらず。。。
時間いっぱいまでしっかり飲み続けた。
打ち抜きになるビールもいくつか出始め…。
電車の時間をシオに店を出る。

20171029_181210.jpg

美味しゅうございました。
今度はイベントじゃない日に来なきゃな。
今度ふらりと来てみよう。


にほんブログ村 酒ブログ 中部飲み歩きへ
にほんブログ村



 

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

オラホビール/アンバーエール

オラホビール アンバーエール

オラホビール アンバーエール_2

オラホビール アンバーエール_3

オラホビール アンバーエール

ホッピーな香り。
カラメル麦芽の香ばしい香りもする。
味もアンバーなモルトの味を、最後ホップ苦さが〆る。
さすがはオラホ。
ホッピーでアンバー、というと先日の「僕ビール、君ビール。ミッドナイト星人」
カブるけど、あちらがミッドナイトなら、こちらはサンセットバージョン。
比較的ドリンカブル。美味しいよ。


ノリくんのお土産。
いつもありがとう♪美味しく頂いたよ~



★★★★☆+


にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村


 

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

伊勢角屋麦酒/ラッシュホップ IPA

伊勢角屋麦酒 ラッシュホップ IPA

伊勢角屋麦酒 ラッシュホップ IPA_2

伊勢角屋麦酒 ラッシュホップ IPA_3

伊勢角屋麦酒 ラッシュホップ IPA_4

伊勢角屋麦酒 ラッシュホップ IPA

LUSH HOP IPA。
濃厚な柑橘系の香り。素晴らしい。
澱まで入れるとグラスが白く濁る。
香り、口に含む、後味。どの状況でもホップが主張する。
ただ濃いだけではなく、グラッシーで上品で美味しい。

"LUSHとは、「青々とした」とか「みずみずしく茂った」という意味の
形容詞です。北米系ホップの香りと、爽快な苦味を、存分に愉しんで
いただけますように、レシピを作りました。"

と、ラベルにはある。
美味しいねぇ。


★★★★★


にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村

 

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

Heineken

Heineken.jpg

Heineken_2.jpg

Heineken_3.jpg

Heineken(ハイネケン)

今さら説明不要。
味についても、ことさらに言うまい。
普通にラガー。懐かしささえ感じてしまう。
キリンによるライセンス生産。
今度、輸入モノと飲み比べてみようかな。


★★★☆☆


にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村


 

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

サントリー/ブリュワーズ・バー<絹のような小麦のラガー>

サントリー ブリュワーズ・バー<絹のような小麦のラガー>

サントリー ブリュワーズ・バー<絹のような小麦のラガー>_2

サントリー ブリュワーズ・バー<絹のような小麦のラガー>

ネルソンソーヴィン使用とあるけど、これがあまり香らない。
小麦麦芽使用とあるけど、ヴァイツェンを想像すると当てが外れる。
意外とあっさりまろやかに飲めてしまうところが小麦っぽいけど、
ラガーはラガー。
「ブリュワ―ズ・バー」はビアバーへ飲みに行くようなビールを
コンセプトに名づけられたんじゃなかったかな。
これ飲みにビアバーへ行こうとは思わない。
コンビニで売ってるビールとしてはそれなりに飲める。


★★★☆☆+


にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村


 

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

ヤッホーブルーイング/僕ビール、君ビール。ミッドナイト星人

ヤッホーブルーイング 僕ビール、君ビール。ミッドナイト星人

ヤッホーブルーイング 僕ビール、君ビール。ミッドナイト星人_2

ヤッホーブルーイング 僕ビール、君ビール。ミッドナイト星人

とにかく香りがホッピー。
でも、すぐに焦がしたモルトの香りが後を追ってくる。
グラスを口に運ぶたびに楽しめる香り。
口に含んでもホップの苦味と焦がしモルトの少し酸味がかった苦味のコラボ。
モルト甘さもあるはずなのだけど、それも感じさせない芳醇な苦味。
ホッピーアンバーって何?と最初思ったけど、コレがそれ、と得心。
美味しいよ。


★★★★☆


にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村


 

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

キリン/一番搾り とれたてホップ(2017)

キリン 一番搾り とれたてホップ(2017)

キリン 一番搾り とれたてホップ(2017)_2

キリン 一番搾り とれたてホップ(2017)_3

キリン 一番搾り とれたてホップ(2017)

昨日の疲れを引きずってたので、今日は飲まずに寝てしまおうと
思ってたのに、たまたま立ち寄ったスーパーで明日発売のコレを
見つけてしまったので、買ってみたよ


やはり普通の一番搾りより香りが違う。
ぐっとソソる香り。かすかにフローラルの要素もある。
味も、さすが一番搾り麦汁は良質。
甘さがあって、コクもある。
美味しいね。きっと来年も買ってしまうな。


★★★★☆


にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村

 

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

アサヒ/ドライプレミアム豊醸ワールドホップセレクション 希少ホップの清涼な薫り

アサヒ ドライプレミアム豊醸ワールドホップセレクション 希少ホップの清涼な薫り

アサヒ ドライプレミアム豊醸ワールドホップセレクション 希少ホップの清涼な薫り_2

アサヒ ドライプレミアム豊醸ワールドホップセレクション 希少ホップの清涼な薫り_3

アサヒ ドライプレミアム豊醸ワールドホップセレクション 希少ホップの清涼な薫り

基本、アサヒの方向性は個人的な好みではないので、
それほど評価はしていない。
それでも限定醸造、と言われれば買ってしまうけど。

ノーマルのスーパードライを原点とすれば、なるほどホップは香る。
ただ味はしゃびしゃびな薄い味。
恐らく、香りで飲ませるためにそういう味付けなのだろうけど。
スターチ臭さはあまり感じなく、うまく処理してる感じだけど、こういう所が
個人的な好みじゃないんだよな。
少なくとも、ドライプレミアム豊醸ブランドである意味はないのでは?


★★★☆☆+


にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村


 

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

Patagonia Long Root ALE

Patagonia Long Root ALE

Patagonia Long Root ALE_2

Patagonia Long Root ALE

パタゴニアのロング・ルート・エール。
ロング・ルートとは「長い根」。
原材料の一部に「カーンザ」という植物が使われていて、これが
多年草で根が長いのだそう。

"私たちは、ホップワークス・アーバン・ブルワリーと共同でロング・ルート・エールを
作りました。環境再生型農業のもとで育てられた多年生穀物のカーンザを使って
初めて作られた、味わい深いビールです。私たちは、環境再生型の有機農業にこそ、
農業の未来があると信じています。この手法なら、土壌の生物多様性を回復させ、
炭素を封じ込め、化学肥料や殺虫剤を使わずに効率よく作物を育てることができるのです。"

~パタゴニア・プロビジョンズのHPより

さすがだねぇ、パタゴニア。

香りはすごく良い。
柑橘系の香りがとても爽やか。
モルト甘さを一瞬感じさせ、切れ味の良いホップが即切り取る。
後味に美味しい苦さがじんわりと。
これ、とても美味しいアメリカンペールエール。

どの辺りがカーンザなのかはよく分からないけど^^;
パタゴニア・プロビジョンズでは今月いっぱいは送料無料。
これはリピート決定だな。



★★★★★


にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

サンタルヌー(名古屋・錦1丁目)

20171020_202528.jpg

サンタルヌー。
一年と4ヶ月ぶり。
というか、前回は移転後オープンの時の来店。
もっと来るべきだった、と反省する。
この日がラストデー。
オープンとラストにしか行けてないのはとても残念なこと。

20171020_202543.jpg

階段を上がって2階がお店。
最初に来たときには、どこがお店か分からずにウロウロしたよなぁ、と回想。

20171020_202601.jpg
20171020_202606.jpg

ドアの感じも変わってるね。
そもそも、以前、栄のバンデネーレという名前だった頃から
よく行かせて頂いたお店だった。
というか、その頃は変わったビールが飲めるお店はそこくらいしかなかった…。
その頃から考えると名古屋のビールシーンは随分と変わった。
感慨深い。
そして、サンタルヌーは名古屋から去っていく。

20171020_202904.jpg

この日は、メニューは無し。
まずは、ヨースケさんが抱えたサンフーヤンの9リットルのデカボトルから。

20171020_202913.jpg

その後のビールもフードも、頃合いを見て適度にヨースケさんが
持ってきてくれるスタイル。
ダラダラと飲めてしまう。

20171020_202942.jpg

このサンフーヤンは美味しかったなぁ。
普通サイズのボトルより断然美味しい。

20171020_203035.jpg

この日のラストデー。
一見さんはお断りの日だったのだけれど、ひっきりなしにお客さんが出入り。
愛されてたお店だというのを実感。

20171020_204343.jpg
20171020_205632.jpg
20171020_213746.jpg
20171020_222006.jpg

仕事が長引いたあとで行ったので、店に入ったのは8時を回ってたけど、
結構飲んでたね。
どれも美味しかった。
最近はホッピーなクラフトに偏重してたけど、やはり、自分の原点は
ベルギービールなのだと実感した夜。

20171020_203103.jpg

お店の移転先は、東京は赤坂。
東京での健闘を祈念したい。

20171020_231438.jpg



にほんブログ村 酒ブログ 中部飲み歩きへ
にほんブログ村


 

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

プロフィール

BeerLife

Author:BeerLife
自分の備忘録代わりに書いています。
ビールの味の感想は完全に独断。
好きなように書いていますので、ご覧になっても参考にならないかもしれません。

リンク
ランキング
クリックいただければ嬉しいです。m(__)m

にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ

にほんブログ村 酒ブログ 中部飲み歩きへ

にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ

最新コメント
最新記事
カテゴリ
フリーエリア
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
AX