Mazama Wizard Island WIT

Mazama Wizard Island WIT

Mazama Wizard Island WIT(マザマ ウイザード アイランド ウィット)

柔らかいフルーティな香り。
炭酸は強め、コリアンダーシードっぽいスパイシーさがある。
小麦、オレンジピールという原材料から想像するベルジャンホワイトとは
少々違う荒々しさ。
ただ、缶の底の澱を入れ、少し時間を置いて味が丸くなると
かなり印象が変わる。こちらの方が美味しい。
しっかりコクで飲ませるウィット。


★★★★☆


にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村

 

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

伊勢角屋麦酒 20周年 周年祭(伊勢・二軒茶屋)


ぼんやりと、「泊まりなので、朝の設営手伝いましょうか?」と
気安く安請け合いしてたことを思い出す。
朝6時集合と聞いて、正直腰が引けたのだけれど。
この時点でホテルの床で朝4時。
食べた覚えのないカップ麺の残骸と、食べるはずもない
コンビニの調理パンが転がっている…。
酒に張り倒されて、動けない朝。

20170409_100237.jpg

再びの記憶は朝の9時。
あわてて身支度をして駆けつけると、とうに設営は終わっていた。
昨夜一緒にいた後輩2名は6時半から設営に参加していたのだとか。
お前ら、偉い…。

20170409_095027.jpg

開始が近づいて、人が集まってくる。
多くは昨夜に見かけた顔。
みんなタフだ…。

20170409_095005.jpg
20170409_100955.jpg

この日のラインナップ。
昨夜のビールに加えて、レアなビールが加わる。

20170409_100855.jpg
20170409_100903.jpg

4種飲み比べから。
スコッチエールとバーレーワインを入れたのは少し失敗。
朝イチの選択としてはヘビーだったかな。

20170409_102634.jpg

止まない雨に、合流した飲み友と2階の麦酒蔵へ避難。
ここで飲んでると、前夜の引き続きのような感じがする。
前夜から引き続く天国♪

20170409_142130.jpg

プラカップで飲んでもパイントグラスで飲んでも同じような
量を注いでくれるはずなのだけれど、ときどきグラスにいっぱい
注いでくれる。嬉しい。

20170409_145344.jpg

飲み友と、新たな飲み友と延々飲み続ける。
美味しい。
15時までの5時間飲み続け。本当に天国だね。。。

20170409_104444.jpg


にほんブログ村 酒ブログ 中部飲み歩きへ
にほんブログ村

 

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

伊勢角屋麦酒 20周年 周年祭【勝手に前(善?)夜祭】(伊勢・二軒茶屋)

IMG_20140808_193120_20150301201232a0f_2017041021135033f.jpg

伊勢角屋が今年で20周年。
イベントをやると聞いたのが先月のこと。
さらには前夜祭も行う、しかも会場はあの麦酒蔵(びあぐら)。
早々に参加表明するとともに、その日が来るのを心待ちにした。
宿もとった。
前回、「もし再開店があるのなら、今度こそ泊まりで行く覚悟はある。」と書いた。
図らずも予言になった。

ちなみに、上の写真はFB上の前夜祭の告知で使われた写真。
オリジナルは拙ブログの写真^^


20170408_131333.jpg

遠足の前の日のように、前夜はあまり寝られなかった。
早起きしたのをいいことに、燻製を仕込んだ。
何せ、アテは各自持ち込みのイベント。
準備は整った。

20170408_132233.jpg

その日の宿に借りた自転車で、麦酒蔵へ向かう。
雨が強かったけど、気にしないでペダルを踏む。
びしょ濡れでたどり着く。
6時受付開始で7時から開始だと聞いていたのだけれど…
6時20分に到着した時点で既にみんな飲んでる♬

20170408_182348.jpg

入り口でK君と合流。
早速に乾杯。
ちなみにグラスは20周年記念のグラス。

20170408_183839.jpg

オーブントースターがあったので、燻製を温めながら飲む。
燻製を持ち込んだ時点で、勝てる(何にだ?)、と思ってたのだけど。

20170408_183856.jpg

ホットプレート持ち込んで、餃子焼いてるグループも居たよ。
隣のテーブルの東京から来たご夫婦には崎陽軒のシュウマイも頂いた。
そんなこんなで、楽しい宴会。

20170408_183924.jpg
20170408_183939.jpg

だんだんに賑わってくる。

20170408_183958.jpg

このお店で飲めるのが最後なら、このカウンターに
座るのだった、とちょっとだけ後悔。

20170408_184746.jpg

合流した飲み友とさらに乾杯。
アテも増えてぐっと豪華になる。

20170408_185747.jpg

伊勢角のビールと持ち寄りのアテ。
何だかホームパーティみたいで楽しい。

20170408_193313.jpg

全国から駆けつけたブリュワーさんの挨拶が続く。
三重の地方ブリュワーであるこの伊勢角屋さんは、クラフトシーンでは
中心であると言っていいと思う。

20170408_193417.jpg

乾杯!
みんなの晴れ晴れとした顔が、この雰囲気の良さを物語るよね。

20170408_195016.jpg

この日のラインナップ。
ほぼ全部飲んだはずだけど、何を飲んだのかほとんど憶えてません。
店を出た記憶は無し。

20170408_231009.jpg

次の記憶は朝4時のホテルの床、というのは内緒の話。


にほんブログ村 酒ブログ 中部飲み歩きへ
にほんブログ村


 

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

キリン/一番搾り 三重に乾杯

キリン 一番搾り 三重に乾杯

キリン 一番搾り 三重に乾杯

一番搾りの香り。
スッキリした甘さが感じられる。
ノーマル一番搾りよりも、コクあり。
それはホップの苦みと一緒に口の中に広がり、
ストンと消える。つまり切れ味ヨシ。
美味しいビール。

キリン 一番搾り 三重に乾杯2

寝かしてた「三重づくり」と併せて飲んでみたよ。
味は近し。
比較的コクの部分が太い。
これは寝かしすぎたせいかな。

三重に居るからこのビール。
三重に居て幸せが感じられることが、明日の伊勢角屋の20周年。
明日は前夜祭から飲み続ける飲み潰れる、と決めている。



にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村

 

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

細川酒造/上馬ビール ボック

細川酒造 上馬ビール ボック

細川酒造 上馬ビール ボック2

細川酒造 上馬ビール ボック

細川酒造の新製品を見かけたので買ってみたよ。
タイプ的にはエールタイプが好きなのだけれど、この細川酒造は
下面発酵が美味しい蔵。ヘレスもデュンケルも支持します。
今回はBOCK(ボック)。ダーク&ストロング。
濃い色。カラメルの香ばしい香り。
味は濃い麦芽甘さがまず来る。砂糖甘い?と感じるほど。
でも、それだけに後味の苦さに釣り合う。
細川酒造のビール醸造20周年記念ビール。
美味しい黒ビール。

20周年…。
いろいろ20周年。
今週末は伊勢角屋さんも20周年イベント。
楽しみにしてます。憂さが晴れるといいな。



にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村


 

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

サッポロ/麦とホップ プラチナクリア 2017

サッポロ 麦とホップ プラチナクリア 2017

サッポロ 麦とホップ プラチナクリア 2017

新ジャンルっぽい香り。
辛口でクリアではある。
キレとのど越しで飲むタイプ。
夏に飲むには悪くないのかな。

こんなものかな、と分かってて飲んでみる。
やさぐれてるときにはこんなものでいいかな、と思って飲んでいる。



★★☆☆☆


にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村

 

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

Nanairo珈琲〈finlaggan × nanairo coffee〉(桑名・桑栄町)


17362388_1058947304209158_6415120968637509783_n.jpg

桑名のカフェ「Nanairo珈琲」での"飲めるイベント"。
マスターのお兄さんのお店、つくば市のアイリッシュバー
finlaggan(フィンラガン)とのコラボ企画。
持ち込まれる志賀高原ビールと生ハムが楽しみで行ってみた。

20170402_152313.jpg

気になっていたけど、初めて入るお店。
というか、オシャレなカフェはオジサンには入りにくい。

20170402_152621.jpg

カウンターに陣取る。
内側の仕事が眺められるカウンターが好き。
右端に映るのはフィンラガンのマスター。

20170402_153453.jpg

とりあえす、志賀高原のペールエールから乾杯。
この日の生ビールは2タップ。

20170402_155006.jpg

お代わりはIPA。
どちらも美味しいね。
楽しみにしていた生ハムもオーダー。
柔らかくてとても美味しい。

20170402_162201.jpg

この日のために、相当な重量のスライサーをわざわざ
つくばから持ち込んできたのだそう。
そのかい、ありましたよ♬

20170402_184109.jpg

持ち込まれた志賀高原ビールはトータルで4種類。
打ち抜き次第、次のビールをつなぐと聞いて、なぜか奮起してしまう。
そのせいか、ついつい飲みすぎてしまった。

20170402_184922.jpg

飲み進むうちに、無事に、トランクコーヒーと志賀高原ビールの
コラボレーションビール「Hop&Bean」と「その十」を飲むことができました。

20170402_190749.jpg

買える頃には結構な賑わい。
昼間から飲める大人のイベント。
またやってほしいな。


にほんブログ村 酒ブログ 中部飲み歩きへ
にほんブログ村


 

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

サントリー/ザ・プレミアム・モルツ〈香るエール〉2017

サントリー ザ・プレミアム・モルツ〈香るエール〉2017

サントリー ザ・プレミアム・モルツ〈香るエール〉2017

香るエールファンである。
これが普通のビールの価格で買えることは本当に嬉しいし、
美味しい生を飲むためだけにプロントにも行く。
その香るエールがプレモルと同様リニューアル。
試飲缶が手に入ったので早速併せ飲みしてみた。

比較するなら、香り良く後味のスッキリ感が印象的な旧缶。
新缶はその中間のコクが濃い感じがする。
そもそも、微妙な差の表現は難しい。
両方一口ずつ飲んでるとよく分からんくなるしねぇ。
微妙な中でも、どちらかと言えば旧の方が好み。
プロントでも飲んでみよう。

サントリー ザ・プレミアム・モルツ〈香るエール〉2017_2



★★★★☆


にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村

 

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

アサヒ/ドライプレミアム豊醸 香りの琥珀 2016

アサヒ ドライプレミアム 豊醸 香りの琥珀 2016

アサヒ ドライプレミアム豊醸 香りの琥珀 2016

濃い色。
でも色ほどアンバーだとは思えない。
カラメルっぽさはあまり感じず、十分な麦芽の甘みと化合して
コクとして成立している感じ。
香りはツンとして鼻によぎる感じがある。でも不快ではない。
苦さよりも甘さが目立つビール。

しかし、原材料にある麦芽エキスって…


★★★★☆


にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村


 

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

アサヒ/ドライプレミアム豊醸 薫り贅沢ビター

アサヒ ドライプレミアム豊醸 薫り贅沢ビター

アサヒ ドライプレミアム豊醸 薫り贅沢ビター

タイトル的にホップの香りと苦さ押しのビールかと思ったけど。
香りはグラッシーないい香りがする。ただし薄い。
口に含むと程よい麦芽甘さが美味しい。
コクも感じられるが、その甘さを楽しむのを阻害するほどではない。
苦さも、押しというほどではない。
でも上手くまとまっていて、かなり美味しいと思う。


今日は飲まずにおこうと思ったんだけど、嘘ついちゃったなぁ。
でも、こんな時間から飲まずにはいられなかったよ。
美味しかったから良かった。



★★★★☆


にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村

 
 

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

Engelchen WHITE

Engelchen WHITE

Engelchen WHITE(エンゲルヒェン ホワイト)

爽やかな甘い香り。フルーティと言うか飴のような香り。
味も爽やかな青りんごを思わせる味。
つまり全く苦くない。
苦さは最後の後味の後に僅かに現れる。
こういうのの評価は難しいなぁ。
アルコール飲料としては不味くはないけど。
ベルジャンホワイトを模した何かという印象。


★★★☆☆


にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村


 

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

グランドキリン IPA

グランドキリン IPA

グランドキリン IPA(インディア・ペールエール)

香りは良し。柑橘系でありフローラルさもある。
これは口に含み、飲み下すそれぞれの行程で楽しめる。
ただし、もう少し濃ければより好み。
それなりの甘さと旨味もあり、それと相乗効果をもたらす苦さもある。
ただし、もう少し濃ければより好み。
総じて、IPAと言っていいのかどうか。
とりあえず、IPAの入門編と言っておこう。


★★★★☆


にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村

 

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

グランドキリン JPL

グランドキリン JPL

グランドキリン JPL(ジャパン・ペールラガー)

従前のIPLよりも、更に飲みやすくなってる感じがある。
コクのキレは減って、味が丸くなった印象。
濃い国産ラガーというのは変わらない。
ここでも「いぶき」を使用。
なるほどなホップ感。


発売日前に珍しくゲット。
当然IPAも同時に手に入れたけど、それは明日のお楽しみ♬



★★★☆☆


にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村


テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

サントリー/ザ・プレミアム・モルツ(2017)

サントリー ザ・プレミアム・モルツ(2017)

サントリー ザ・プレミアム・モルツ(2017)

発表会に行けるはずだったのが、体調不良で行けず。
発売日に購入したものの、今日ようやく飲めた。
今回のリニューアルでどうプレモルが変わったのか。
新旧と飲み比べてみると…。
ロット差かもしれないと思えるほど差は僅差。
でも比較的、新しい方がコクと苦みが増し、そのせいか、
ホップの華やかな香りが落ちる、という印象。
もともと僅差の中ではあるけれど、個人的には「旧」の方が好み。


サントリー ザ・プレミアム・モルツ(2017)2


★★★☆☆


にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村


 

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

火の谷ビール/伊賀流忍者麦酒

火の谷ビール 伊賀流忍者麦酒

火の谷ビール 伊賀流忍者麦酒2

火の谷ビール 伊賀流忍者麦酒

栓を抜いたときの香りに、前回の火の谷ビールの香りの要素を
感じて、いつも入れる澱を入れずにおいた。
米が入っているからといって、日本酒の醸造香らしさが感じられるのは
なかなか無い。それ故、腰が引けたのだけれど。
(それだけに、前回が強烈だった…)
飲んでみれば、意外と普通のライトラガー。
クセもなくドリンカブル。
色よりも断然飲みやすい。

ちょっと、やさぐれてて、クセのあるのを飲みたかったのだけれど。
そういう意味ではアテが外れたなぁ。。。
濃い色ビール好きの友の意見を聞いてみたいな、と思って飲んだよ。
延々飲んでいたいなと思う夜。



★★★☆☆


にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村

 

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

プロフィール

BeerLife

Author:BeerLife
自分の備忘録代わりに書いています。
ビールの味の感想は完全に独断。
好きなように書いていますので、ご覧になっても参考にならないかもしれません。

リンク
ランキング
クリックいただければ嬉しいです。m(__)m

にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ

にほんブログ村 酒ブログ 中部飲み歩きへ

にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ

最新コメント
最新記事
カテゴリ
フリーエリア
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
AX